ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーストラリアのブログ。シドニーでレイキコース、オーラソーマ、シータヒーリング、天然石手作りアクセサリー、クリスタルヒーリング、カラーセラピー等ワークショップを開催♪http://reiki.touch-the-world.com/

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアシドニーでオーラソーマとクリスタル♪

毎度~。

オーストラリアシドニーにて

オーラソーマコンサルテーション、オーラソーマlevel1クラス

クリスタルヒーリングクラス、クリスタルショップなどをしています

タッチザワールドです♪

HPはこちら

ただ今、ブログをお引越し中です。

次回からはこちらに是非お越しください~♪
スポンサーサイト

数秘術で数字の真の意味を理解する

2013年は私にとって数秘術で8の年

ピタゴラスが言ったように、この世のすべては振動している、

そして全ては数字で表すことが可能だと私は信じています。



その振動を数字に変換させ、その数字の真の意味を理解すれば

隠された真実を知ることができるはずなのです。


ここ何年か、私はその年のナンバーを重要視して行動しています。

そうすることで、思いもよらぬヘルプがあったり

丁度良いタイミングで仕事や場所を移動したり、

偶然のような必然が沢山起こるようになりました。



それまでは 知らずには4の安定と基盤の年なのに

チャレンジや引越しをしてしまった為に

何をしても上手くいかない年というのもありました。



5の年まで待って動けばよかったのに・・・・・と

今振り返ってみると失敗の原因も思い当たるのです。





数秘術で今年がどの年かは人によって変わってきますが

私は去年が7だったので、精神性と神秘性にフォーカスして

更なる 飛躍のために、研究を重ねる年、

人間関係を広めたり社交的になったりせずに、自分磨きと内に籠もる年にしました。




オーラソーマのティーチャー免許をとったのもその為、

折角とったのに、コースを開催しなかったのも

7の年にあせって始めるのはよくないからです。





そしていよいよ、待ちに待ったパワーナンバーの年

実現化と行動、成功と繁栄の年。

事業を始めたり家を買うにも良い年

所謂、パワーが集まる年なのですが

それはあくまで、その前の年からの流れがうまく行っている場合なので

7の年にイロイロとチャレンジしすぎたり

社交的すぎた場合は、8の年になってもその振動パワーは発揮されません。




それに8のパワーは与えることにより戻ってくるエナジーです。

欲張りに溜め込んでいてはその振動恩恵にあずかれないという大事なポイントもあります。

とにかく今年は8の年。

7の年に研究したこと、突き詰めたことを基盤に

行動に移して積極的に仕事をする年、ということで

タッチザワールドのワークショップやセッションも

扉を大きく開けて沢山の方に来ていただけるよううにしたいと思っています。

そして私生活も、社交的ではない私ですが

今年はちょっと殻を破って色々な方と交流していこうという決意も!!!




その一つとしてオーラソーマレベル1コースをシドニーで開催します。

3月上旬、6日間、オーラソーマR認定の正式なコースです。

詳しくはHpをご覧くださいね。





そしてもう一つのチャレンジは

オーダメイドのクリスタルアクセサリーの注文をお受けすることにしたこと。

これまでもあり難い事に沢山お問い合わせをいただいていたのですが

セッションを受けた方のみ、という条件をだしていました。




それぞれの方の現時点でのチャレンジの助けとなる石を選ぶ為に

対面で真の魂からの直接のメッセージが必要だと思っていたからなのですが

そんな頑固な私自身に大きな変化があったようで

今年からはもっと広く扉を開いてとりあえず受け入れてみることにしました。




1月2月の期間限定ではありますが、日本の方でも可能です。

メールにていくつかの質問に答えていただくことで

今必要な石を見つけることが出来るので♪




マクラメのネックレスのオーダーもその間は受けつけていますので

興味のある方はタッチザワールドHP内のクリスタルショップのページを

ご覧くださいね♪



どんな状況も強く切り抜いて光をもたらすアクアマリン



cry2.jpg

オーラのプロテクションに最適なフローライトネックレス

cry1.jpg




ヒーリングブレスレット
ヒーリングペンダント2
ヒーリングペンダント1
タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル
本家ブログオーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方はHP
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

神聖幾何学(形)やシンボルの力♪



明けましておめでとうございます♪

2013年になってから、というか、正確には2012年の終わりごろから

確かに何か新しい波動、エネルギーが満ち満ちている感じがしてます。



私の中での一つの変化は神聖幾何学への興味が再燃焼してきたこと。


オーラソーマのティーチャーまでの道のりで

カバラの生命の木は最も大切な要素だし

レベル2の数秘術では数字に関連して形、幾何学について

知識的なお勉強はしたことがあったのだけど

今回はさらに深く、深く~~~~へと引っ張られてる感じなのです。



こういう時は自分でお膳立てしなくても

そのキーワードが生活の中にどんどん登場するもの。


前のブログで書いた、曼荼羅ができていく時のメッセージを見たのもそう。


それによって、完成した形そのものに意味があるというよりは、

一粒の種から始まって、様々な幾何学の模様が外に向かって・・・

そして時には内に戻りながら作られる、その過程にこそ意味があると知らされたのでした。





そして、そこに登場するひとつひとつの形には

古代から変わりなく存在している

それぞれ違った意味、エネルギーがあるということも思い出させてたのです。



ということで、もう一度、神聖幾何学の勉強をしなおすことにしました。



ちなみに古代神聖幾何学の秘密をたどる必須の本と言えば

神聖幾何学といえばこの人!、というくらい有名な

ドランヴァロ・メルキゼデク氏の書いた

「フラワーオブライフ」ですので興味のある方は読んでみてね♪



めっちゃ長くて、数学的な要素も満載なので

理数系の人はともかく、文系の人はなかなか先にすすまないかもしれませんが

神聖幾何学、形、模様、シンボルを理解するうえでは

ここは避けて通れない道なのです。






この本の中でドランヴァロが下記のような内容のことを言っていて

それを聞いたときに衝撃が走ったので少しご紹介。



「私達はかつてひとつだった。それが分裂して左脳と右脳分かれてしまった。

右脳が優秀な人は左脳的な題材を読み飛ばしたくなるが、

一つだったものが2つに分かれている以上、左脳を納得させる必要がある。

実は左脳はいつも足を引っ張っているので、

左脳が理解して疑いの余地もないほど信じることができた時にこそ

右脳的な奇跡が起こっていく。

左脳に一部でも疑いがあれば右脳に入っている智慧はこの世では使えない。

だから実は左脳で理解して二つの脳のバランスをとっていくことがとても重要なこと。」


というような内容。


「やっぱりそうか~!

 今の人間は左脳が発達しすぎてしまっている。だから左脳を無視して右脳の直感を引き出すチャンスはない。

 足を引っ張ってる頑固な左脳を完全にノックアウトさせるのは避けて通れない道なんだ。」








幾何学(形)について知ることは、まさにホンマもんの数学を勉強しなおすことにもなるのです。



数と形は人間が作ったものではなく

神が創ったものを人間が発見したもの。


そしてそれは宇宙の秩序をあわらす言語であり

大いなるものからのメッセージでもあるのです。





神が創ったものだからこそ絶対的な法則やフォーミュラがある。

それが絶対的だからこそ数学という学問が成り立って、数学の答えはつねに一つという

ある意味、奇跡が可能となる。



直角二等辺三角形の辺の長さの比は必ず 1:1:√2 だ。

適当に書いても必ずこの比率になるのは学問を離れて感動の奇跡だと私は思うのです。




だって、人間の作ったものには絶対的なものは一つもないのだから。



シータヒーリングの先生がインドの学校にも行っていない小学生達が

高校生の数学の問題を解くのを何度も見たことがあり

その様子はまさに神の作ったものの持つ法則を

ダウンロードしているようだったと言っていたのを思い出したりもしました。






そして古代の人たちは形にエネルギーがあることを知っていたのですよ。


古代の建造物の配置や数値を調べてみると

そういう秩序のものとに作られたことが今では解っているのですから。


(その辺りもこの本に書かれていて、あの建造物の配置や大きさにはそんな秩序のある数値が・・・と驚きます)





そしてこれは習った人も多いと思うけど

自然界にも有名な「フィボナッチ数列」という秩序があふれていますね。

花の花びらの数や巻貝の渦巻きなど・・・・・





さて、話を戻してフラワーオブライフ。

フラワー・オブ・ライフの図形の中には、

シード・オブライフ、エッグオブライフ、フルーツオブライフ、ツリーオブライフと呼ばれ形が含まれていて

メタトロン立法体と呼ばれる宇宙構成の要素が含まれ、そこに5つのプラトン立法体が含まれます。



それぞれキューブは土、正4面体は火、

正8面体は空気、正20面体は水、正12面体はエーテルと対応しているのですが

このプラトン立方体がこの数ヶ月やたらと私の周りで目に付いていたのです。


どうやら今年の私のジャーニーはカラーと幾何学、形とシンボルへのさらなる探求・・・・

ということで、

これらを使ったリーディングと、さらにはヒーリングについて

周りからもヒントをいただきながら、色々と試しています。




もう一つ、とても気になっているのが

ヴェシカ・パイシスという有名な神聖幾何学の一つです。

これは2つの円が重なったときにできる模様です。




円を一つ書いて、その円周上に中心を置いて

同じ直径の円を書くと重なった部分にヴェシカパイシスができます。

これは創世記にかかれている宇宙が創造された時の最初の動きなのです。


先ほど書いた殆どの神聖幾何学はこの形から始まります。




そして、驚くことに人間の誕生も同じ動きから始まるのです。

卵子の中には完全な球である雌性前核があり

精子が卵子へと入ったところで最初に精子の尾がとれて

精子の頭の部分が大きくり完全な球である雄性前核になります。

この二つは全く同じ大きさです。

この二つの球が重なり合って最初に作る形もヴェシカパイシスなのです。



曼荼羅を書くときもこのヴェシカパイシスという形はよく現れます。

イギリスのグラストンベリーにあるチャリスの井戸の泉の蓋にも

この形が書かれていますのですよ☆


この形は光であり、光を見るための目であると言われています。





神聖幾何学については口頭の説明なしに表現するのはとても難しいのですが

クリスタルグリッドを作るときも、その目的に適した形を選んで石を置いたほうがいいし

ただ形を書く時ですらその意味が解っていた方がエネルギーを共振共鳴させるのに役立ちます。



例えば今の生活パターンから打破したい

新しいチャレンジを期待するならグリッドでも五亡星におきます。

六亡星や四角の絵を書いていると今のままを持続しようとする力の方が強くなってしまって

逆効果なのです。



そんなことを色々と知っておくと

サイエンスや数学の学校の授業も楽しくなるんじゃないでしょうか?



ちなみに、先日娘のシュタイナープリスクールのダイレクターとアポをとり

シュタイナーハイスクールの内容について説明を受けたのですが

シュタイナーではテストのための数学や科学ではなく

数式や科学反応の持つ本当の意味、それが宇宙や自然、地球形成にどのように関わっていくのか?

ということをひっくるめた授業なのだそうです。


科学や数学はハイスクールで一気に難しくて

嫌いになる子供の多い教科だけど、

幾何学という数学の中の1科目でなはく、

宇宙の神秘としての神聖幾何学として数学や科学を学べば

子供たちもきっと興味を持つのだろうなぁ~などと改めて思いました。



ちなみに神聖幾何学の本やシンボルの謎バイブルなどの本は

子供たち、特に理数系の男の子達は大好きですよ。



さて、数値をしっかり図って決まった形を書く幾何学模様には

古代からの神秘的な波動が宿っていて書いたり色を塗るだけでも意味があるのですが

今度は全く正反対な形のないただ色を重ねるだけの

パステルシャインのワークショップのご案内です。

スクールホリデー中の子供むけのフリーのワークショップ。


線を引かないで指で色をのせていくだけ、混ざっちゃっても形にならなくてもよしっ!

というパステルシャインアートはその人の心の中が素直に出る鏡のようなもの。

詳しくはホームページにて。





そしてクリスタルアクセサリー、ホリデー中は

めっきり新作製作はさぼってますが

こんなクリスタルはいかが??

プラトン立方体の水晶♪

ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪



おっと最後に面白いサイトを見つけましたよ。

子供でも見れるので神聖幾何学へのきっかけに・・・・

http://sc-smn.jst.go.jp/playprg/index/2959




その他、下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット

ヒーリングペンダント2

ヒーリングペンダント1

タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル

本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

子供のためのワークショップと2012年12月21日

2012年12月21日にマヤ歴が終わるので

世界の終わりなど騒がれておりましたね。

私自身はマヤ歴に詳しくないし、大騒ぎするのは苦手なほうですが

新しい世界が生まれてくる力が強くなる時だとすれば素敵です。




競争やリーダーを中心にまとまるこれまでの世界が終わって

個々がが独立してそれぞれの世界を持っても良い世界

だからこそお互いを尊重して皆が全く平等でいられる世界

一人一人が自分で作る世界だからこそ何かの時にハーモニーをつくりだし

さらに大きな力と成長する可能性のある世界へと移行していく

喜ばしい時代の境目にきてるのかもしれませんね。



ということで、マヤ歴最後の日はそんな未来を生きる

子供達中心のワークショップで過ごしたいなぁと思って

恒例のクリスタルとカラーのワークショップ for Kidsを開催。

$ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪


今回も満席で沢山の参加費をスターライトチルドレンファンデーションへ寄付できました。
ありがとう。



そして、何よりも子供のワークショップは大人たちが教えられる事が多い。

カラーの説明でもブルーやグリーンの説明の後の質問で

[ライトブルーはどんなパワー?]という質問がでる。


大人はブルーと一緒にしてしまうけど子供はブルーとライトブルーが

違う波動の色だとちゃんと知ってるんだよね。

自分の親と同じボトルを選ぶ子もいる

111本もあるボトルから同じものを選ぶなんて

かなり少ない確立なのに。


おまけにバースボトルまで一緒だったりすると

これはもう人間が魂の存在で何か繋がりと使命をもっているということを

受けいるれるしかない状態。


そしていざクリスタル制作となると

石を選ぶ子供達の目がキラキラ。


ゲームややチョコレートを選ぶのではなく

ただの石ころを喜んでくれる子供達みてると

クリスタル自体が子供が大好きだと言われるのも

うなづける。

ちなみにレムリア人の生まれ変わりといわれるイルカちゃんたちも

子供が大好きでイルカと泳げるアクティビティなんかでも

子供が混じってると子供の周りにばかりイルカが集まるんだって。



ところで、この21日のシドニー時間夜10時11分37秒には瞑想して過ごしたものの

特に変わったことはなく終わったのだけど

この日の真夜中耳元ですごい音がなって目が覚めた。

何かの物音ではなく、文字でなんと書けばいいのかわからないけど

ワーン!というかポーンというか、超音波的な音

それでいて小さくなくてかなりの大きな音。

しっかり目が覚めてもしばらくなり続き、

突然鳴り止んだ。





あれからずっと考えているんだけど何の音だったんだろう?

今まで人生で聞いたことのない周波数の音がだった。

地球じゃなくてどこか違う宇宙か

違う次元で何かが起こった?終わった?始まった?

ような気がするのだけど・・・・・



と、怪しい話はさておき、

先日のブログ普通で書いた曼荼羅の出来上がる過程をみていらい

神聖幾何学が気になってしょうがない。


オーラソーマティーチャーまでの道のりで

カバラのツリーオブライフはみっちり勉強したので

幾つかの下記のリンクシンボルやサクレッドジオメトリーなるものの意味は知っているのだけど

改めて勉強したくて色々本を買い込んで見た。

そのうちの一つがドランヴァロメルキゼデクの書いたフラワーオブライフ

これはすべての神聖幾何学、人間の体、比率、数学の神秘を解き明かす為の本ですが

あまりに難しいので数学が苦手な人は頭が痛くなります。

で、私も飛ばし飛ばし読んだんだけど

彼がいうには右脳と左脳のバランスのためにも

右脳だけで感じているだけでなく

頑固な左脳をまず納得させることが必要で

そのためのこうした知識が必要なんだとか。


それも最近感じていることなので

やっぱり左脳も無視しちゃいけないなぁ_と再確認したのでした。



形自体に神聖な意味とパワーを持つ神聖幾何学の中でも

最もパワーがあるとされるのがフラワーオフライフ

この形は最初の円から、全く同じ大きさの円が重なり

ヴェシカパイシスというこれまた神聖幾何学の形を作り

そこから・・・・という経緯で作られるんですが

それが人間の卵子と精子の受精の過程とともに説明ができるのです。



存在する生命のすべての側面を内包しきっていて

全ての数学方程式、音楽のハーモニックス、肉体、

あらゆる原子、あらゆる次元レベルでの波動体系宇宙の中に存在するものがすべてここに含まれている。

といわれるこのフラワーオブライフのクリスタルグリッドを

子供たちが作ってくれました。


ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪


今年も素敵に過ぎて行きました、ありがとう。

今年最後になるかもしれない手編み作品は

リーディングをした方のオーダーメードで作った

特別な意味を込めた水晶ブレス。

ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪


相変わらずオーダメイドはリーディングをした方のみ

作っておりますが

既存のブレスやネックレスも誰かのために作っていると

いつも感じながら作っているので

すでにあなたの為のものがあるかもしれません。


ということで、その他の作品は下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット

ヒーリングペンダント2

ヒーリングペンダント1

タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル


本家ブログオーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方はタッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

曼荼羅から始まったインスピレーション

私はチャネラーやサイキックの人たちみたいに

「宇宙からのメッセージをうけとっています~~。」

などという特殊能力はないのだけど

突然のはっきりとしたインスピレーションがきて

そこから次々とヒントをうけとりシンクロが起こり・・・・

という事が人生で何度かあった。


例えば大学卒業前

当時はバブルがはじける前だったので

関西4大大学に通っていた私は一流企業の就職もできたのに

突然、就職しないっ!!!というアイデアが。

折角有名大学に行ったのに、勿体無いやん~~~~。

という世間の常識的な反応に一切心を動かされず

はっきりと浮かんだインスピレーションをただ信じて就職するのをやめたっ!

そして大学出だからというメリットの全くない世界に飛び込んだ。
(大好きなソウルミュージックのDJ)

何年か後、又突然の「海外に行く!」というインスピレーション。
これを神のお告げという人もいるかもしれないけど

それほど怪しいものでもなく、ある日突然見えたビジョン。


仕事も全部やめて、2ヵ月後にはオーストラリアに住んでいた。

留学エージョンとも通さずに全くの単独。

でもインスピレーションにしたがって動いた時には必ず見えない助けがくる。

知り合いの知り合いの知り合いの・・・・みたいな人の家の一部屋を貸してもらえた。


レイキティーチャーになる決意もオーラソーマを始めたときも全部そう。

一生懸命調べて何か探したわけでもなく、突然のビジョンが先。

まずは色のボトル、そんなにあるか調べたらそれがオーラソーマだった。




私の人生の転機は計画されたものは一度もなく

ただ、突然のアイデアから生まれてきたもの。

そして、一見不可能で常識はずれと思えるそのアイデアをなぜか100%信じてただ実行してきた結果がここにある。

ってことで今回もそれが久々にやってきた。

久しぶりの何かが生まれる前の感覚

まさに妊娠しているかんじなんだけど・・・・

去年も色々なことのあった11月11日。(去年のブログを見てね)


今年もまず曼荼羅がずっと目の前から離れない。

それは完成したものでなく曼荼羅ができていく順番と一つ一つの意味。

曼荼羅に詳しくないので本来の書き方や意味は解らないのだけど

多分本来は、ちゃんとコンパスとかつかって対象に書くものだと思う。

だけど私のはフリーハンドでそれを忘れないように書き留めただけ。

最初に種から外に向かってのエネルギー。
qqq (6)




そのエネルギーの方向が定まってきてポイントになり

qqq (7)

さらに点の目標に向かって伸びていく



それは横に伸びて他の人とつながることで広がっていく。
qqq (18)


そこから又あるポイントへ伸びていく


それが上に伸びていく

そして新たな方向へ矢印が
qqq (13)




横同士がくっつて共存共栄していく
qqq (8)



輪になり内へ向かって伸びていく線が現れる
qqq (14)
qqq (12)


するとさらに大きく成長し
又お互い共存していく
そして内側に向けてのポイントが又うまれる・・・・



と大体こんな感じだったんだよね~~。

フリーハンドだからいびつだけど折角だから

色を塗ってみた。



これが自分の今世でのジャーニーだろうか?

と思っていたら、例の突然のアイデアがっ!


この最初の種は自分でそれを始めるということ。

全くの最初から自分が作ると言うこと・・・

でも、あまりにも今の自分から想像のつかないところだったので

「それは無理がありすぎる~。ちょっとバカげた発想でもある」

と冷静に見てみようかと思ったら

最近読書が好きな息子がアインシュタインの本を読み始めたので

一緒に最初のページから目を通してみると・・・・

「最初に気が狂っていると思えるようなアイデアじゃないなら立派なものにならない!」

と書いてある。

20世紀が生んだ最高の人間とされるアインシュタインのアイデアは

当初、すべて凡人に否定されるところから始まっていた。


でも、今は、アインシュタインの発想からテレビが生まれ

相対性理論でいろいろなことが説明できて・・・

彼の言葉でこんなのもある。

「空想は、知識よりも重要である。知識には限界があるから。空想は世界すら包み込む。」

こんなのも・・・・

「調べられるものを、いちいち覚えておく必要などない」

有名なのは

「常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。」



それらの言葉がダイヤモンドみたいにキラキラ輝いてみえて

これはもう知識や常識で判断しないで直感を信じてやってみることだ。

そして最後に有名なこの言葉「物事はすべて、出来る限り単純にすべきだ。」

この言葉を見たときに

かけているパズルのピースが一つ埋まった感じ。

そうか、それが どのように行うか?の答えだ。

そうだ!全くばかげて見えるアイデアだからこそ

始める価値があるっ!やろう!

そして曼荼羅が出来上がるときの流れを信じると

「自分が植えた種を横に広げる他の人のサポートがあるみたい」

丁度、恒例の手作りバザーの集まりがあったので


ここで皆に相談してみよう!

な~んて思ったのは実は早とちり。

その日の朝、準備に忙しいのに「タロット!タロット!」

という気になって、これまた久しぶりに並べてみると

「今日はリーディングが必要な人が沢山来るから人数制限せずに多くの人へやりなさい
 
ただ、ひたすらそれを一人でやり続けるのがいい日」

ということで、1日4人以上はしないと決めてるのに

この日は最後までずっとリーディングを・・・・

ということで雑談をする時間などなく一人こもってリーディング三昧。

でも一日を終えてそれでよかったのだと確信。

又、間違えるところだった。

まずは自分らしくいるところからぶれてはいけない。

生まれたアイデアが横に広がって形になっていくのは

無理に自分から相談するということではないのだもの。

それは私らしくない。

信じて待っていれば向こうからやってくる・・・・

それも二人か三人だな?と確信して安心してゆだねていたら

尊敬するシドニーのヒーラーの一人、

サラさんからオーラソーマコンサルを受けたいと言う連絡が!

すぐに「これだ!待ってたのは!」と確信~。

サラさんは「メンタルメンテナンス」という本の著者でもあり

シドニーの日本人ヒーラーの草分け的存在の人。

以前にもブログに書いたので探してみてね。

そして、やはりサラさんがセッション中と

その後のランチでの会話を通して

私が表現したかった殆どのことを形にして確信という形で与えてくれました。

そういえば、サラさんのサロンの名前は

曼荼羅ヒーリングガーデン
曼荼羅からのメッセージから始まったこのエネルギー。

と思っていたら、次の日にシドニーのタロットリーダー、リリーさんが


オーラソーマコンサルへ来てくれた。

こちらもすでに予約の時点でもう一人のお助けカードは

リリーさん♪と言うことが解っていたので

こちらがセッションしているにもかかわらず何か受け取っているような気分。

リリーさんからの言葉の中に光となるヒントがあり・・・・

ここでタロットひきのリリーさんと


あの日感じた「タロット、タロット」とつながっていく・・・

そして、この日のランチはエンジェルリーディングのやす子さんと。

ここでも残りのピースがぱちぱちとはまっていく。。。

やっぱり、助けてくれる人は

必死で探さなくても必ず向こうから連絡が来る人達だという感覚が正しかった。

3人とも大好きなヒーラーさんというだけでなく

あくまで自然体で普通の言葉で普通に生きている、

だけどスピリチュアルを実行しているという共通点。

ここまできたら、あとは生まれるのを待つばかり♪

ってことで、その間に、というより

多分そこへもつながっていく流れのあるワークショップを開催!

エンジェルリーディング&メイクアップアーティストのYasukoさんと

カラーヒーリングという分野でコラボします。

各色の持つエネルギー、効果、意味、ヒーリングとしての色について

そしてそれをメイクに生かす方法、そしてリーディング的なことも・・・

12月10日月曜 10時から 参加費60ドル。

12月12日はタッチザワールドでレイキ、クリスタルヒーリング、カラーセラピーを習った皆さんの

ヒーリングを体験し放題!のヒーリング練習会&体験会をします。

参加費は10ドルでこちらは寄付とさせていただきます。

12月21日は恒例の子供のための色とクリスタルのワークショップ

又2月頭には日本からコネコネランドの創始者金田先生とのコラボ教室開催します。

又、興味のある方は金田先生から直接、エンジェルクリエーター養成コースも受けれますよ♪

色々興味のある方はタッチザワールドHPをご覧ください。

では♪最後にいつものクリスタル作品

レアなアパタイトのフラットストーンが入ったので包んでみた。

インスピレーションとサイキックアビリティを高める石ですが

単純にお守り的パワーの強い石でもあります。

oi.jpg


その他、下記のリンクからご覧ください。
ヒーリングブレスレット
ヒーリングペンダント2
ヒーリングペンダント1
タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル

本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

クリスタルの選び方と浄化プログラミング後編




クリスタルは一瞬の直感で選べると一番いいのですが
前回のブログで書いたように、

だって、そんな人は「よく考えて決めなさい。人の気持ちを考えて行動しなさい」

といわれて育っているから。



でもそんな方にこそ、自分を助けるクリスタルを選んでもらいたい♪

ということで今日は選び方について書いてみたいと思います。


以前にも同じテーマで書いていますので

内容は重複するところもありますがそちらもあわせて読んでみてください。

こちら



ちなみにこれは私がこれまで関わってきた石とクライアントさん

友人、自分自身との経験から今の自分が信用している方法ですから

クリスタルコースで学んだことや本に書かれていることとは違うところもあります。

でも自分が信じている事しか人に伝えられない性分なので・・・・・




気に入ったネタしか握らない寿司屋の頑固親父みたいではありますが

(ちなみにそんな寿司屋私は嫌だけど・・・客がハッピーならええやんか!と思ってしまう・・・)

石は寿司と違って好きなものだけ選んでいても、同じところから抜け出せません。

本当にハッピーだと思えるステージへ登るための石を

紹介したいという思いがどうしてもこだわりへと繋がってしまうのです。








さて、

一番いいのはひと目でそのままのクリスタルアクセサリーを気に入って

直感で選ぶこと。


クリスタルが欲しいと思った時に

「このブレスレットが欲しい!このネックレスが欲しい!」

と、一瞬で思ったなら、そこに使われている石と

その人の波長とがすでに共振共鳴している証拠ですから

躊躇せず選べばきっと自分の助けとなるはずです。



これは本当に5秒以内の直感の強さです。



石の傷や値段や他の情報が気になりだしたら

もうそこは直感とは外れた自分の顕在意識のコントロール。






例えば金銭的なものを引き寄せる力はパイライトやルチルクォーツなどが持っています。

そんな知識があろうが、無かろうが

ルチルの入ったブレスレットを見てこれが欲しい!と思った場合は

すでにその波動を取り入れる準備が自分にできているということ。

それを身に着けるとことで金銭的なサポートを得られるかもしれません。





だから私のところでクリスタルを買いたいという方にも

まずは作品を見て一瞬の直感でいいと思ったものに決めてください。

とお願いしています。


でも自分で決めれないので、どんな石がいいか選んで作ってください。

と言われたら

目的が金銭サポートでもルチルは薦めないかもしれません。




最初にルチルのブレスレットを見て直感で選べなかったのですから

その波長にまだ自分がなっていないということです。

波長が違いすぎるもの同士は共振共鳴しませんから

多分、それを身に着けても何も起こらないからです。

一見、叶ったように見えても別の不調和を引き起こしたり

長続きしなかったり・・・・という結果になるでしょう。



母なる大地からの贈り物であるクリスタルは

人間の目的を魔法のように叶えてくれる道具ではありません。

学びと修行の為にこの世に下りてきた魂を

その人の成長とともに愛を持って助けてくれる友人のようなものなのです。





病気でも西洋医学は症状を改善することが目的ですが

ホリスティックヒーリングではその原因にアクセスします。

この原因を解決することで本来の目的が達成されます。




ですからクリスタルを選ぶ時も

目的を達成するための石というより

今の自分の心身ともに不調和の原因になっているものに働く石、

その時の自分の課題を乗り越えるための石を自分のそばに置くことが

一番効果的なクリスタルの選び方なのです。




さて、その時の自分の課題、魂の成長をさまたげる蓋となっているもの。

それは潜在意識に入っています。


実は人生の出来事を決めているのはこの潜在意識です。

ハイヤーセルフや本当の自分、魂、という言い方をする人もいるかもしれません。

顕在意識は自分自身が操っている、アクセスできる意識です。

「お金が欲しい」「結婚したい」「子供が欲しい」

自分ではそう思っているつもりでも

潜在意識のほうでは「今の自分はお金がないほうがいい」「結婚したくない」

などという意識があれば

現実はこの意識に引っ張られた人生となってしまうのです。




これまでリーディングやコンサルテーションをしてきた方達の中でも

自分で理解してるつもりだった自分自身と魂の存在の自分自身が

全く違うものだと気がつくことが本当に多いのです。



本当の自分の魂とかけ離れた役を演じ続けていても

ハッピーにはなれないですよね。



では、潜在意識を変えれば現実が変わる、ということですよね。

ただ、厄介なことにこの潜在意識は

微細な波動の領域ですから普段の生活ではアクセスできません。



だから本当の自分自身を探る旅に出る決意をした人は

リーディング、キネシオロジー、オーラソーマコンサルテーション

エンジェルリーディング、クリスタルリーディング・・・・・

といった、潜在意識にアクセスするメソッドを体験しようとするのですね。





ですから、クリスタルが欲しいと思っても自分の直感で選べない人は

原因を探るためにリーディングを受けてみてくださいと薦めています。





「金銭的な問題を抱えている」という状況ではなく

その人が今、人生のどの場所でどんな課題を与えられているのか?

そのメッセージを受け取るのがリーディングセッションです。



「一人になる勇気がない為、常に人と関わりすぎてエナジー不足になっている」

というイシューをずっと無視し続けている自分を認めることが必要な人もいました。



そういう人は

一人の時間をできるだけ沢山持つことで魂が輝く人だということに気がついて

恐れを手放して本当の自分が一番喜ぶ生活をはじめる助けになる石を持つことで

状況的な問題である金銭的な問題を解決していくことになるのです。



その場合は、リーディングの全体の内容にもよりますが

ルチルではなくカーネリアンやラピスがきっといいと思います。




自分の人生にないものを欲しい、欲しい、と思っているときは

大抵潜在意識では欲しくない・・・・という波動になっているものです。

目的にアタッチするのではなく、その欲望を手放して

今の自分の課題を認めることでそれは自分のものになる・・・・

それがクリスタルだけでなく全てのスピリチュアルな

目に見えないものも存在として認めていくワークの目的なのだと思います。






石は目的に応じた波動ではなく、その人のその時に必要な波動で選ぶ。

これが私がお勧めする石の選び方です。


だから結婚できる石と聞いてアクアマリンを買ったのに効果がない!と

石を攻めないでください~。

その人にとってはアクアマリンではなかったのです。

石はその時の自分に必要なものを選べは必ず働いてくれるはずです。








そして、石が自分のところにきたら、必ず浄化をしてくださいね。

浄化方法は以前のブログでも書いてありますが

やはり私のお勧めは水晶かアメジストの細石のベッドです。

毎日、一日の終わりにはこのベッドの上で是非休ませてあげてください。

決まった場所で毎日休めるのは人間だってほっとするものです。



そして、ブレスレットやネックレスが壊れた時どうすればいいか?

という質問も大変よくいただくのですが

同じように基本は常に人間だと思って接すること。



自分を助けて一緒に働いてくれる友人が

疲れていたり怪我をしたり病気だったら

無理に働かせることはきっとしないでしょう。


大好きな友達とずっと一緒に居たいという自分のエゴを潔く捨てて

もう十分だから自分の家でゆっくり休んでくださいというはずです。



毎日浄化しても

石が割れたり、とても疲れてぐったりとしてきたようなら

その石はもう十分働いて役目は終わったということ。



大きな感謝と愛をこめてお別れをして

土に埋めて大地に返してあげてください。

人間と同じように石も役目を終えたら自分の家に帰ってゆっくり休みたいはずですから。




私の感覚ではダイヤ、サファイヤ、ルビー、エメラルド、トパーズ、金、プラチナ、シルバーや真珠といった

いわゆる宝石と呼ばれるような石は確かに強力なエネルギーを持っていて

何世代にもわたって働いくそれはそれが神聖な石です。

それ故に浄化は必須ですが

どんなに小さなものでもやはりそのパワーは絶大で永遠に持つことができるでしょう。




アクアマリンやインカローズ、ラピスなどもそこまで行かなくても

ある程度長い時間働き続ける力があるような気がします。

でも、水晶やローズクォーツなどはそんなわけには行きません。




ですから、自分の子供に接するように

毎日、石の健康状態も気にかけてあげて、

疲れたと思ったらじっくりと数ヶ月は休ませる。

そして、もう十分というときには土に返してあげてくださいね。

つかれきった石を身につけていると、同じネガティブな波動を引き寄せてしまいます。




さて、浄化が終わったらプログラミングを必ずしてください。

それで初めてスイッチが入ります。

自分のその時に取り組んでいる課題を超えたところにある自分の姿を想像して

もうそうなりました。ありがとう、と感謝するのがプログラミングです。

こちらも以前のブログ
こちらで詳細を確認してね。


そしてその後は石を身につけて生まれ変わった自分を感じることです。

今までと同じ自分の位置にいてはいけません。

特に張り切って何かをする、はじめるということではなく

リラックスして自分と石と両方の力を信頼すること。

そうすることで変容のチャンスを自然とつかめるはずです。


石について書き始めると長~く、長~くなりますが

こんな感じで是非、素敵な石との出会いを大切にしてみてくださいね☆






最後に、、、

以上のようなわけなので、天然石ビーズのブレスレットをオーダーしたい方には

リーディングセッション+カスタムメイドのブレスレット製作は承っています。




が、マクラメネックレスはオーダメイドはしておりません。

マクラメ職人は私の仕事ではなく、そんな技術も私には無いということもありますが

ネックレスに使う大きな石の場合は

同じ種類ならどんな石でもいい、という訳ではないからです。



持込の石ちゃん達を作り変えて欲しいという依頼もあるのですが

もう疲れてお休みしたい☆という石も多いので

商売としてはそれも引き受けるべきなんだけど

石の気持ちになるとやっぱりもう、休ませてあげて欲しい・・・ということでお断りすることになってしまいます。



そして今はどんな石でもいいからアクセサリーを作って売るという事ではなく

自分が見初めた元気な石を自分の直感による組み合わせでネックレスにする事、

そしてその石を本来の持ち主に手渡すこと、

それが自分の使命だということを感じているからです。






が、実は問い合わせが非常~に多くて、


同時に、遠くにお住まいの方からリーディングをしてカスタムメイドのブレスレット製作

という依頼も沢山いただいていますので


自分の使命として感じられる範囲でのサービスは今、形になるのを待ち中です~。


なので、もう少し待ってね。


いつも私のわがままを理解いただいてる皆様ありがとう☆


Love and Light





売り切れていた細石も又沢山うちにやってきました~!

浄化には水晶さざれ
でもたまにはローズクォーツのさざれのベッドで愛のチャージも♪
cry12.11.13 (1)




これがルチルを使ったブレスレットちゃん達

ルチルはお金だけでなく、その美しい金色の針がヴィーナスの髪の毛と言われ
より高次なものへつながる為の深い~~石なのです

cry12.11.23 (1)

cry12.10.28 (6)



ブルーレースはいつでも心を落ち着かせてくれる素敵な石♪

cry12.11.13 (6)


その他、下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット

ヒーリングペンダント2

ヒーリングペンダント1

タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル

本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

自分にぴったりのクリスタルを選ぶ♪

クリスタルの選び方

先日、久しぶりにマーケットに出展しました。

といっても娘の通うプレスクールの小学校でのフェイト。

シュタイナーということもあって、

訪れる人もスピリチュアルやサイキックリーディング、ヒーリングに興味のある人が殆ど。

そして子供たちも・・・


今回も一番楽しかったのは

自分のお小遣いの入ったお財布を握り締めながら

キラキラのお目目でクリスタルを買いに来る子供たち。


普通はこの年頃の子供ならチョコレートやゲームにお金を使いたいだろうに

ここに来る子供たちは石っころに魅力を感じてくれる。


例えば8歳くらいの男の子が

「アンバー売ってる?僕、アンバーが欲しいんだ。」

と聞いてきた。


アンバーのネックレスを見せてあげると

「これだ!これください!」

と値段も聞かずに即決。

アンバーはある程度の金額はするので

「君が自分で払うの?」

と、聞いてみると

「うん、僕、フェアーでクリスタル売ってると思ったからちゃんと持ってきた。」

と、かわいいお財布からお金を出してくれた。


「じゃあ、まけてあげるよ。君ならこの値段でいいよ。」

と、安くしてあげようとすると

「ノー!ユーキャント!ダメだよ!僕お金持ってるからちゃんと払うよ。」

と、言うではないか~~~。



なんかねぇ、じぃ~~~と来て泣きそうになった私。

この子は本当にクリスタルが好きなんだろうなぁ~。

だからちゃんとその価値を払おうとしてるんだろうなぁ~と。


こうなるとますます、この子にこそこの石を持っていって欲しい!

と思いましたわっ。




結局、どうしてもまける!という、しつこいおばさんの押しに負けて

安い値段を払うことに納得してくれたけど

売る側が安い値段、買う側が高い値段!を主張して

言い合いになったのは初めてでした。

でも、なんかとっても気分さわやか。



子供たちはうちのブースに来ると

「あ~!この石欲しい!」と一瞬で気に入って

それを手に握り締めてしばらくエネルギーを感じるのがお決まりパターン。



大人になるとタンブル選びでも

一つ一つ見くらべて、できるだけ傷がないのとか形がいいのを選び出す。



5歳くらいの子が

「僕この石が欲しい~~!」と水晶のオバールの石を選んで持ち上げると

お母さんが

「う~ん、こっちも同じ水晶だからこっちにすれば?」

と、小さめのタンブルの中から一つ選んでそれを買おうとしたところ

「ダメ~!僕はこれがいいのぉ~!」

と、最初に選んだ石を話さない男の子。


この石のほうが値段もタンブルより高いので

お母さんとしては勿論タンブルにして欲しい気持ちはよく解る。

「よく見て、この石は傷が入っているわよ。あっちの石の方がきれいよ。」

と、がんばるお母さん。


勿論、鉱石は自然にできたものだから傷が沢山あるのは当然だし

私は個人的に傷は石の歴史だし、表情だと思っているので

傷があるものほど好きなのだけど、

左脳で選ぶ人はどうしても傷のないのを選びたいらしい。



の子が直感で選んだのはその傷も含めて気に入った最初の石なので

別の石ならこの子には必要ない。

最後まで石を曲げない5歳の子に折れて、それに決めてくれたお母さん。

少し安くしてあげました。




今回のマーケットで大きな収穫は

こうして知識や美しさや自分の自我から離れたところで

石を直感で選ぶ大切さ。


子供のころに道端の磨かれていない石っころに生命を感じて

名前をつけてかわいがっていたころの自分を思い出しました。



クリスタルの選び方については毎日のように質問をいただきます。



本当は実物でも写真でも見たときに一瞬で「これだっ!」

と選べるのが一番です。



でも、これは大人にはまず無理というのも真実。

人に迷惑をかけないようによく考えて決めなさい、周りをよく見て行動しなさい

と言われて人間は育ってくるのです。


直観につながっていないからこそ

社交、人付き合いができるように成長してきたんですからね。


だから沢山の人から慕われる社交的な人素敵な人ほど

周りの人の気持ちやいろんな事を自然と考える癖がついていて

直観の一瞬(それは5秒以内)で欲しいものを決める!なんて

出来なくなっちゃってるんですね~。



でもね、そんな、いつも自分の思いより

周りを尊重しているような人にこそ

素敵なクリスタルと出会って欲しい

そのお手伝いをしたい♪と心から思うのです。


と、同時に石たちにも素敵な人たちと出会ってほしい。


ここ数日、自分の出来ること、やりたいこと、使命・・・

そんなテーマがずっと巡り巡っていてい

ちょっと見えだしてきた今日この頃。



石は母なる大地からの素敵な贈り物。

感謝と尊敬とともに子供に接するような愛とともに

石が喜ぶような扱いをしてくれる人のもとへと

手渡す役目を続けていきたいなと思いました。





ってことで、では、5秒の直感で決めれないときはどうすればいいか・・・

以前にも少し書いていますが、もっと詳しく

最新の私のお勧め方法を次回ブログでお知らせします~~。

今回は長くなりそうなので。。。





昔から強力な魔よけの石として有名なマラカイト

この自然のグリーンは本当に神秘的です♪
21687_379606898788649_1100915565_n.jpg


水晶ポインタとインカローズ

557829_380013442081328_2098103004_n.jpg


他にも今月も色々新作登場しています。

気になる方は下記のリンクからご覧ください。

日本への発送もしています♪



その他、下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット


ヒーリングペンダント2



ヒーリングペンダント1




タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル




target="_blank" style="font-size:12px;">癒し・ヒーリング ブログランキングへ


本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター


FC2スピリチュアルBlog

ピンクの使命と課題と可能性・・・オーラソーマ110番

今日は♪

先日、レインボーワークショップ第3弾を開催しました。



今回はブルー♪とイエロー♪

その時によってどの色に時間をかけて話すのかはその場勝負で、

前もってタイムスケジュールを作ることはしないのだけど

私がカラーの説明をした後にいつもノブちゃまが皆のオーラリーディングをすると

決まってスポットの当たった色のオーラの人が多いのも面白い。




今回は私がカラーの話をし初めてすぐくらいから

Yちゃんの近くに丸い光の塊がずっと見えていて

Yちゃんの連れてきた光ちゃんなのか

ワークショップにつられて出てきた光ちゃんなのか?

なんて思いながらお話を続けていたら

その後、ワークショップの様子をカメラに収めようと

皆の後ろに回りこんで写真を撮っていたノブちゃまが

「お!オーブちゃまがいるっ!写真に撮るっ!」

といって撮った写真がこれ。
12.10.17 (16) (520x346)


一人だけ前を向いたままの黒い服のYちゃまの頭の辺り

白く丸くいるのが光ちゃん♪



ノブちゃまが宣言したので皆が振り向いたのでございますぅ~~。




ワークショップの最初からいた光ちゃんです。



ってことで、今回もこちらが気づかされることが多い深いワークショップでした。

ありがとう♪










さて、このワークショップの前から、

その後に使うことを決めていたのは

オーラソーマ110番のボトル。
002 (382x476)



オーラソーマの一番新しいボトル。

上層がペールローズピンクで下層がディープマジェンタ


ボトルの名前は大天使アムブリエル




このボトルの誕生とともにマイクから届いたメッセージの中で

実際にこのボトルを手にしたときにとても納得したのは


「大天使アンブリエルは黄道十二宮の大天使の1人であり、双子座の支配天使。

そして宇宙のキリストに関連し、

それは宇宙のキリストのツイン(ライトツインとダークツイン)である。」

というポイントでした。




ここにはピンクというカラーの持つ様々な側面が現れているような気がします。




ピンクの言語は自己受容、無償の愛、グループの保護。

ピンクはレッドにさらに光の入った色ですから

レッドの持つ目覚めのエネルギーのインテンスでもあります。




ありのままの自分を受け入れて

本当の自分に目覚めることを学ぶ

それがピンクの課題でもあります。




これは自分自身を愛する学びをする上で欠かせなレッスンでもあるのですが

それはポジティブな部分にスポットライトを当てて

ポジティブ思考へと無理に変わっていくこととは違います。




ピンクの人は、この勘違いをしがち、でもあります。






リーディング、ヒーリングを体験する過程で

とても多くの人が

「これまでのネガティブな自分を捨ててポジティブに行きよう!」

という方向へ生まれ変わろうとするのですが

それはなかなか長続きしません。





なぜなら、それはありのままの自分を受け入れるレッスンではなく

本当の自分から目をそらして、自分ではない自分を演じているだけだからです。





ピンクの問題は逆に

優しい自分、愛にあふれた自分、スピリチュアルな自分という

ポジティブな面にだけ無理に目を向けて

他者に認めてもらうために一生懸命になりすぎることからの開放。





ここ数年のソーシャルメディアの発達の秘密もそこにあるといわれています。

自分のしたこと、自分の感動したこと、自分について語りたい!

自分のポジティブな面を発信しつづけることは

自分を愛して欲しい~~!という叫びでもあり

人がそれに反応してくれることで

安心して自分で納得しようとする人間の本質をうまくついたものなのだそうで。



これだけソーシャルメディアにはまる人が多いのは

多くの人がピンクの問題を抱えているということ。

(当然ながら、認めてもらいたいというイシューのない人は
 
 フェイスブックにはまることなく生活していますものね♪)




オーラソーマでもピンクの入ったボトルは一番多いのです。

ピンクを必要な人がそれだけ多いということでもあります。




だから、人に自分をわかって貰いたい、評価してもらいたいと思って

語ったりウォールに書き込むことが悪いことではないのです。



ピンクがピンクらしく輝くための問題は

自分の光の部分を一生懸命アピールするのを

やめることではなく




愛することと、愛されること、認めてもらうことを

いつも求めている本当の自分の影の部分を否定しないこと。

それが私の一部だと認めてしまうこと。

そしてその後はそんな自分を受け入れること。





一生懸命愛されようとしている自分を受け入れた後に

本当のピンクのギフト、無償の愛を与えることの出来る人という

すばらしい才能を手に入れることが出来るのだと思います。





私自身はピンクは選んだり惹かれたりする色ではないのですが

ある時期だけはピンクが気になっていて

その時期には人に認めてもらうために自分を表現していた真っ最中だった

ということがあったのですよ~♪



でも、その事に気がついたら、

その思いをベールで隠すことをやめました。

そしたら本当に開放されたのがわかりました。



FBやブログで発信する

料理も、クリエイティブな子供との時間も

それが本当に当然の日常ならわざわざ紹介してないですから♪



たまにがんばってやったことなので

人に自慢したくて、褒めてほしくて

見て見て~~!私、こんなすごい事した!

という自分を認めてもらうためのアピール☆


だって、いいでしょ~~~。

特に私達世代の日本人、親に褒められて育ってないもの~~。

だから今さらでも、いろんな人に褒めてほしいもの~~~~。



と、今でははっきり言いながら

ソーシャルメディアをどっぷりと利用しています。






やっていることは同じでも、

どのようにその自分を分析しているかが変われば

一つの課題を超えていくことが出来るような気がします。





こうして書いている今日のこのブログもアップした写真も

自分が発見したこと、思ったこと、感じたことを誰かに聞いて認めて欲しいっ!

という自分本位なところからきているのです、実は。





人に認めてもらいたいという思いは

どこか人間の劣等感からくるのかもしれません。




でも、それを悪とせずに、自分でその側面を認めたときには

光へと変容していきます。



私は認めたときにピンクのイシューが消えて

自分本来の色へと戻っていきましたよ♪

私の場合は愛にあふれたピンクというカラーの人間ではなかったので。。。。






でも、本来ピンクの人なら、自分の行動の元になっている

自分の感情の素直なところを認めたときに

本当のピンクの、最強の愛の形へと変容していきます。

それはそれは素敵な素敵な愛のエネルギーです。

ピンクにしかできない愛の世界が広がります。





このアムブリエルは自分達の内側にある内なる真実をつたえてくれます。

明晰さを奨励します。

隠さずすべてを見ていくこと、それこそが混乱を避ける最善の道。

それはこのボトルがタロットのThe Loversに対応していることからも明らかです。

Loversのカードは恋愛運にいい!というだけでなく

ありのままを見て、自分の感じる側面から判断しなさいという

意味のあるカードなのですよ。




そしてこのボトルに関してマイクからのメッセージの中にはこんな文がありました。


私たちが真に愛するとき、それは私たちの持つ知恵と強さの度合いを問うように思えます。
意識的な愛へのインスピレーションの本質には、ある程度の注意も大切です。
何故なら、ある結果をもたらす可能性が大きいからです。
「愛はヒーリングを目的として、愛とは似ても似つかない全てのものを表面化する」という格言があります。



それは一見、愛には見えない態度、事柄、事件かもしれません。

表面的にはそんな形でやってくるかもしれません。

でもヒーリングが目的であることには変わりはないのです。

傷ついたヒーラーでも、欠けたところだらけの人間でもいいじゃない!

ヒーリングの過程にはそんな人生も含まれます

と言っているようにも感じますね。





そしてマイクはこうも言っています。


私たちが自分の質を観察するとき、自分が持っているものを育み、
自分を別者に見せようとするトリックや手段を使わないように、
アンブリエルは私たちに求めます。


ピンクの人がグリーンにあこがれて自分をグリーンに見せる必要はないのです。

ピンクの全てを受け入れること、ありのままの自分を受け入れるということは

ピンクの課題も問題も受け入れること。

そしてそのときに初めてピンクの最大のギフトが降りてくるのです。




さて、乗り越えたつもりの課題も

又、次から次へとやってきます。


ありのままの自分を愛するということは最も合格するのが難しいテストの課題かもしれません。

だからこそチャレンジする価値のあるものかもしれません。

ということで、久しぶりにピンクの入ったボトルを使おうかと思い

110番とのワークをはじめてみます♪

11月3日はシドニーのシュタイナースクールの大きなフェイトがあり

手作り、スピリチュアルなお店が沢山出展します♪

タッチザワールドも参加していますのでお近くの方はお越しください☆

ってことで今月は沢山作ってます。

一歩下がって全体をみることを助けてくれるアンブリエムみたいなネックレス♪

cry12.10.23 (2)

突然の幸運を招き寄せる石、ラッキーストーンとして同じみのアベンチュリン
cry12.10.20 (3)



その他、新作も下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット


ヒーリングペンダント


タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル



人気ブログランキングへ


FC2スピリチュアルBlog


本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

クリスタルの石の配列とオーラソーマ「オリオン&アンジェリカ」

厚みもたっぷりの大き目のローズクォーツが3つ来ました。

穴あきなのでチェーンを通すだけでネックレスになるのだけど

「包まれたい♪」と言っているようなので

マクラメで編んで包むことに・・・・


一つ目は前回載せたもの。

すぐに完成(それでも2日がかり)したのだけど

2つ目がかなりの難産でした。




マクラメで包んでペンダントヘッドにした後

理想の自分を追い求めるのもなく

理想の自分を演じるのでもなく

ありのままの自分を受け入れることで

今、始まる・・・




そんなインスピレーションでストラップ部分にどんな石を組み合わせようか?




最初の直感はペールブルーとペールピンク。



あらゆるレベルでの風通しのよさ、という感覚で

最近お気に入りの斜めまき網でピンクオパールとローズクォーツ

そしてブルーレースアゲートを編みこんでいく・・・・





そのうちに、愛といえばインカローズだし、いくつかいれようかな?

と思い立ち、インカローズも一緒に編み進めていった・・・・




するとっ!

しばらく編んでから、なんかしっくり来ない!




最初のペールピンクとペールブルーが本当の直感。




でも、その後「愛の石だからインカローズも」とか

「ローズクォーツとの相性がいいからインカローズも」

というのは直感でもなんでもなく、

左脳から自分が作り出した自分の意思。

ということに気がつき、大いに反省~~~。






ローズクォーツにインカローズはとっても素敵だけど

それは他のローズクォーツとの相性で、

この石にはこの石の波動があるってことを

忘れかけてたのでしたっ。




いかんっ!いかんっ!



何年もクリスタルを作ってきても、

やっぱり左脳の外からの知識に支配されちゃう時があるなぁ~。





ということで、折角編んだけど全部解いてやり直し。
(解くだけで30分かかった~~~)




最初のインスピレーションどおり編み進めていくことに。




するとっ! 途中で気がついたっ!



このネックレスは自分のために作っているっ!





通常、ネックレスはオーダーメードはしていないし

インスピレーションで作ったら

誰かがそれを見つけてくれるのを待つのみ。



でも、たまに今回のように自分の為に作っているときがある。




そうかっ、これは久しぶりに私のためのネックレス。

どうやら、やたらと派手だと思った。




cry12.09.22 (1)




ねっ?

派手好きの私ごのみ。





編み終わってから、ペールピンクとペールブルーのコンビのエネルギーは

オーラソーマのパラスアテナ & アイオロスと

オリオン & アンジェリカに対応していることに気づいた。

この2本のボトルはどちらもマスターボトルで同じ色の組み合わせだけど上下が逆。

上がペールブルーかペールピンクかという位置の問題だけでも

全く違うエネルギーになるのがカラーの素敵なところ。






パラスアテナは芸術を通して自分を表現していくようなエネルギー。

メインテーマは過去のパターンを開放すること・・





オリオン&アンジェリカは

ギリシャ神話では

オリオンは夜を司り、夜の帳を下ろし アンジェリカは朝のカーテンを開け昼を司る。

その為、時間や旅に関係するセラピーに向いています。

時差ぼけにもとても効果のあるボトルです。

そしてメインテーマは自分自身の内への旅と外への旅

アフォーメーションは

私は「今、ここ」に来ました。そして変化は今、起きています。



まさにこれこそ私に今必要なエネルギー♪



そう、このネックレスはそのアフォーメーションの為のものだったのですね。

これで、インカローズがいらなかったわけが解りました。



同じペールピンク、ペールブルーの組み合わせでも

対応するクィントエッセンスの色はパラスアテナ&アイオロスはマゼンタ。

オリオン&アンジェリカはピンクなのです。


インカローズはマゼンタのエネルギー。

だからこのネックレスにインカローズを入れるとパラスアテナ&アイオロスのエネルギーになるのです。

それも素敵なネックレスになるだろうけど
(もう一個のローズはそれで作ろうかな?)

私に必要なのは過去を手放すより、今を生きるオリオン&アンジェリカのエネルギー。





しかもこのボトルの中には20番のブルーとピンクの

チャイルドレスキューの波動も含まれています。

インナーチャイルドセラピーにも使われるこのボトル。

これも必要なエネルギーでした。




ということで、ブルーレースとピンクオパール、

ローズクォーツの組み合わせが必要だった理由がわかったのでした。




クリスタルのアクセサリー、デザインや技術的なことに意識を向けだして

アーティスト的な素敵な見栄えのデザインを・・・と

柄にもないことを考え出していたときだったので

やっぱり、それは私らしくないし私にはそんな技術もないし

それが出来る人に任せておけばいいのだと気づかせてもらえた

今回の経験でした。



私はやっぱり直感による組み合わせを信じて作っていればいいのだな~♪

自分の役目を自分らしく・・・・



ということで今回、見通しのよさというインスピレーションで

スケスケチックな編み方のネックレスをいくつか作りました。



同じようなデザインばかりじゃつまらないから

たまには変えようかなぁ~~とは思わずに。

次のインスピレーションが来るまではこのデザインがお気に入り♪



あまりにも美しいフローライト(オーラソーマボトルアクトレスに対応)
cry12.09.22 (2)



エンジェル達~

cry12.09.01 (7)

ビーマーライトペンでもネックレス♪

cry12.09.12 (2)




好評だったノブちゃまとのコラボ☆レインボーワークショップを又開催☆

10月17日水曜 フェイスブックにログインできる人はレインボーワークショップで検索してね。

又はタッチザワールドのホームページからご覧ください。

定員は10名くらいかな~?



色のエネルギーのセミナーだけでなく

オーラを見る練習などの実践も楽しいです。



恒例のシドニー在住ヒーラーさんの

ヒーリング体験会も開催

10月27日

参加ご希望の方はHPからメールアドレスを見つけてメールください☆

詳しくはHPにて


クリスタルは下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット


ヒーリングペンダント


タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル



人気ブログランキングへ


FC2スピリチュアルBlog


本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方はホームページをご覧ください
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

オーストラリアでオーラソーマ♪107番

オーラソーマのボトル6番をやっと使い終わりました。

こんなに時間がかかったボトルは初めて。

塗り始めたのが7月半ばだから1ヶ月半以上かかってる。



その前の26番のオレンジオレンジボトルは2本連続2週間で使い終わったのにね。




やっぱりレッド/レッドのボトルは強烈です。

使用している期間、色々な変化がありました。



エナジーブースターなので単純に疲れ気味の体を元気にするため

そしてレッドの行動力、グランディングという目的での使用の結果・・・・・




さすがレッドレッドはエナジーボトル!

弱った体全体にバランスを取り戻すための動きがっ!

それにより、逆に気がつかなかった体の不調和に気づかされ

だからこそ、そこを癒すことでやっと原因にアクセスすることが出来た感じ♪




ただし、レッドは地上でしっかり生きていくために

とても重要な色ではありますが、

多すぎると、自我、フラストレーション、ストレス、怒りを誘発するのは否めません。




色を使ってワークをし、多くの症例を見てきている人達も、

その経験から

レッドはパワフル、それゆえに常にケアを持ってワークすることを薦めています。




オーラソーマでもレッドの使用時にはゴールドを同時に使って

常にバランスをとるよう薦めています。





今回はどうしてもレッドを取り入れる必要性を感じて

あえて感情の起伏が激しくなるのを覚悟で使用していたのですが

終わりに近づくにつれ、過剰になったエネルギーを調節するためか

補色であるグリーン/グリーンの10番に引かれ始め、

つづいて、グリーンとイエローのテストボトルである7番に引かれ始め

多分次はどちらかのボトルとワークすることになるだろうなぁ~。

と感じていました。





ところが、実際に次に引かれて選んだのは107番。

大天使ツファキエル、オーパレセントターコイズ/ディープマゼンタのボトル。



生命の樹ではビナーに位置しています。

ビナーは理解と訳されることが多いのですが

マインドや感覚を遥かに超越した理解・・・・そんな感じがします。




そして、このボトルのキーワードは

直感のより深い側面へアクセスし、

私達がより近づけるクリエイティブな吸収力を・・・

そしてやさしく強いライオンハート・・・・




又、かつて私達であったすべてが、私達がなるであろう全てと和解し

調和する可能性をもたらす慈悲の大海・・・

道の脇によけるのではなく、道そのものになるよう求められている・・・・




頭で理解しようとすると全然入ってこない言葉ですね。

心で感じようとするとずきゅんとくる、世界です。



大きな大きな使命や可能性を感じることが出来ます。






でも、少しはなしがそれますが・・・・

エネルギーを現実化していく方法としては

個人が大きな目標につながろうとするのは良くないそうです。



それぞれの人間の使命は宇宙の平和、バランスという大きなものでも

一人一人がその大きな目標だけに意識を集中していると

実行に向けての動きが生まれないので現実化が難しいと言われています。






一人一人が自分の身近な範囲のことだけに意識を向けて

具体的なイメージで取り組んだ方が

全体の大きな目標は自然に実行にむけて動いているものなのだそうです。






同じように、いいアイデアがでるように

数人で集まって会議をして決めると良い結果にならないそうです。

一人ひとりの能力が100%出ないのですって。




アイデアというのは一人一人が自分で考えたほうが

突拍子もなくすごいものが出てくるそうです。



そして、その一人一人のアイデアを持ち寄って

話し合いの場を持つ、というのが真の共存共栄なのだそうです。





と、話がそれましたが、

107番の意識の海の大きさに圧倒されないように

まずは私の出来る範囲での可能性を見出すつもりで使用してみました。


シェイクするとオーパレセントターコイズのきらきらが

ディープマゼンタに溶け込んでなんとも美しい・・・

009.jpg






そして、使用してみての私個人の感覚・・・

ターコイズはチャクラで言うとアナンダカンダセンターの

ハートのコミュニケーションの色ですが

そのターコイズより強く

ブルーのメッセージを受け取った感じがしました。





第5、のどのチャクラがここちよく熱くなります。


ブルーのメッセージは「汝の意思」




汝の意思とは大いなるものの意思、

それは人によっては神、宇宙と称されるものかもしれません。




自分の意思(それはエゴであり自我)を手放して

大いなる意思にゆだねることが出来るかどうかというメッセージです。




レッドを使っていると、自分、自己、自我、エゴも表面に出てくるのですが

それは悪いことではなく、蓋をして押し込めているよりは

手放す為にもレッドの存在を認める必要があったのだと思うのです。




ただ、その後は、自我や自意識をほったらかしにするのではなく

それを、直感へと変容させる必要があったのですね、

その為のブルーのメッセージ。




子供のころから「よく考えて行動しなさい」と教わってきた

私達、日本人にとって、左脳をシャットアウトして決定することはとても難しいはずです。




ごく一部の天性の才能的として

直感とつながっている人をのぞいて

直感で決めたと思い込んでいることの多くが

自分の意思により、自分のエゴや自我からの決定である場合も多いのです。

そして、又、それを認めることにも抵抗しがちです。






そしてこのエゴ、自我はレッドのエネルギーです。

レッドが過剰になると、ブルーの直感がエゴに支配されてしまうのですね。




ブルーの持つギフトは、自分の思考に支配されず、

汝の意思(大いなるものの意思)にゆだね、信頼し、受け入れること。




そのエネルギーこそシンクロニシティを起こし

起こるべき時に起こるべきことが起こる・・・・・




これは、何も努力せずにただ何かが起こるのを待っている

臆病で怠惰な人になるのとは勿論、違います。



ブルーのチャレンジは、そこにあるので

何もしない人・・・・にならないよう気をつける必要はあります。





でも真のブルーの才能は

大いなる意思に直接つながることが出来るからこそ

ゆだねることが出来る、待つことが出来る、

自我を包容力で包み込むことが出来る

真の直感へつながり、エゴのない決定、コミュニケーションが出来る。




そして私達はこの理解をハート(グリーン)を通して、

ハートのコミュニケーション(ターコイズ)によりそれを感じてから、

個人の意思(イエロー)を通って、

(レッド)の行動へとつながっていく・・・・





オーラソーマのレッスンでも

ブルーの器の理解と、

イエローの器の感じることを通ってから

レッドの器(行動)へとたどり着きます。




ブルーを無視して進むのではなく

まず、ブルーの課題を超えてから進むことは

感じることと行動することへつながる為の必須課題なのかもしれません。

なぜなら私達はそこからやってきているのだから・・・・・






「色を感じる」ことで色の本質に迫った大一人者であるシュタイナーも

ブルーが均等に塗られた青い平面を想像すると

それはもはや人間界のものではなく

そこには超地上的なものが呼び込まれる

すなわち神が介入されるはずであると述べています。




今のところ107番の使用を開始してから

私の中に現れてきたメッセージは大体こんな感じです。



お気づきのように107番の上層はターコイズなのに

なんだかとってもブルーのメッセージなのが不思議です☆





これは今の私だからこそ感じることなのかもしれませんね。


オーラソーマのボトルのすごいところは、使う人によって

使う時期によっても与えてくれるエネルギーが違うというところなのかもしれません。




ちなみに数秘術的にはこのボトルグリーン/グリーンの10番と

イエロー/グリーンの7番のテストボトルが入ってます!!!


私が6番使用時にずっと惹かれていた2本のボトルです。


10番のタロットの運命の輪に適用される

自分の蒔いた種を刈り取るというカルマの法則と

7番の本当の信仰を試されるテストのボトル。



汝の意思にゆだねること....

エゴと無理強いから開放されること・・・・・

107番で感じたメッセージがここに入っていたのですね♪



やっぱりオーラソーマのボトルは面白い☆


9月10月ののクリスタルアクセサリー、オーラソーマワークショップ

クリスタルヒーリング、カラーセラピーのスケジュールは

HPよりご確認ください

スクールホリデー中は

子供のクリスタル&ミニオーラソーマコンサルテーションのワークショップもあります。




レッドを使用中はやたらと1と2のチャクラのネックレスばかり作ってました♪

石も直感が大切☆

気になった方は

下記のリンクからお目当ての写真を見つけてクリックして詳細を読んでね♪

cry12.09.09 (2)

cry12.09.09 (1)

cry12.08.20 (2)

777.jpg






の他、下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット


ヒーリングペンダント


タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル



人気ブログランキングへ


FC2スピリチュアルBlog


本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター

 | HOME |  »

FC2Ad

 

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

タッチザワールド

Author:タッチザワールド
オーストラリアシドニーで今を生きるためのスピリチュアル☆

レイキスクール、オーラソーマ、数秘学、クリスタル天然石の手作りアクセサリーワークショップのTouch the World☆

セッション、クラス、セミナー詳細は http://touch-the-world.comにてご覧下さい♪

海外爆笑子育ての本家ブログ『オーストラリア海外子育てと料理を2倍美味しくするレシピ集』touchshop.exblog.jp/
もやっています♪



HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ



Touch the World

Facebookページも宣伝

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。