ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーストラリアのブログ。シドニーでレイキコース、オーラソーマ、シータヒーリング、天然石手作りアクセサリー、クリスタルヒーリング、カラーセラピー等ワークショップを開催♪http://reiki.touch-the-world.com/

2012-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーラソーマファーム&チャクラウォーク

シドニーに帰ってきました。

デブオーラを出たのが21日朝。

シドニーに着いたのが23日朝。

流石にJet Lagが辛い・・・



前回のブログで今回のコースの様子にはちょっと触れましたが

実際のセミナー内容はシェアするわけにはいかないので

次回、その中で体験した興味深いお話、クリスタルの話などは

シェアさせていただこうかと思っています。


ということで今日はデブオーラでの2つの素敵な体験のシェアを。

まずは何といっても、オーラソーマファームのチャクラウォーク。


オーラソーマのプロダクトの中に含まれるハーブは

このオーラソーマ所有のバイオダイナミック農法のファームで作られています。

完全オーガニックであることは勿論のこと

惑星の運行や月、太陽のエネルギー、

クリスタルを取り入れながら

地球本来のパワーを受け取って利用する農法なんです。



このヨーロッパ第2の規模を誇るファームの中の

各チャクラのエネルギーに対応する場所に

スタンディングストーンが置かれてあります。



そして第1チャクラから、又は

第7チャクラから次のポイントへ歩き

それぞれの地点でそのチャクラのエネルギーを

活性化させていくのがチャクラウォーク。


実は今回のブリッジコースでは

私以外は引き続きティーチャーコースに参加する為

チャクラウォークは含まれていなかったのですが

クラウディアとオフィスのサリーに相談すると

特別に農場のマルコムがランチタイムに迎えに来てくれて

私だけのためのプライベートファームツアーを実現してくれました♪



オーラソーマ社の皆さん、本当に皆優しい♪


ということで、この素敵なファームとチャクラウォークの様子を

みなさんにでもシェアできるように写真を撮ってきました。







12.01.20 (24)


ここが第一チャクラの場所。

周りには植林でオークが植えてありますね。

空気が澄んでいるので写真を撮っても太陽の光が綺麗に映ります。




12.01.20 (26)


そしてここが第2チャクラ
ここに立つと子宮の辺りが暖かくなります。







12.01.20 (32)


第3チャクラに行く前には勿論!

第2と第3の間には忘れてならない

インカーネショナルスター







12.01.20 (36)


近づくとこんな石です。

私たち自身であることを思い出す

本当のオーラ、インカーネショナルスター。







12.01.20 (37)


そしていよいよ第3チャクラが見えてきました。



12.01.20 (38)


近づくと何か模様がほってあります。

フラワー・オブ・ライフに関係があるようですが

詳しくはわかりません。







12.01.20 (46)


そして第4チャクラ

第4チャクラはなんとハートの池♪





12.01.20 (43)


そして素敵なエッグストーンも♪




12.01.20 (52)


そしてここから第5チャクラに向かって歩きます。

第5チャクラは「汝の意志が我を通してなされる」

大きな存在の力にゆだねて、信じる愛。

そんなテーマがある為か

この道が一番感慨深い思いで歩きました。




12.01.20 (53)


これが第5チャクラ

ここからは一気に宇宙につながるエネルギーへと

変わる気がします。






12.01.20 (55)


周りに広がる広大な農場を眺めながら・・・・




12.01.20 (57)


第6チャクラに向かって・・・




12.01.20 (58)


到着





12.01.20 (59)


素敵なカービングがしてあります。

ここはまさに第3の目が開く、そんな場所。




12.01.20 (61)


またまた素敵な景色を見ながら・・・



12.01.20 (62)


第7チャクラ目指して・・・




12.01.20 (63)


歩き・・・







到着




12.01.20 (66)


スタンディングストーンの周りは

やっぱりセレナイトが埋め込んでありました。




12.01.20 (70)


ファームのドン、マルコムありがとう~!





もう、難しい理屈や説明はなく

ただ、ただ、感じで歩くだけ、それが最高~!

写真だけでも充分エネルギーが伝わるのではないかと思います✩






さて、もうひとつの素敵な体験は

オーラソーマ本社、工場見学ラボツアー♪



今や世界各国に製品を提供しているオーラソーマ社。

大きなビルでも所有しているかと思いきや

本社と工場が一体化した建物は

デブオーラから車で20分の可愛い建物♪

12.01.20 (19)






こんなところが、オーラソーマの素敵なところ✩




さて、工場、というか、ラボの中は

勿論、完全撮影禁止です。

ギリギリ写真を許可しているのがラボに入る前のここまで。


12.01.20 (14)



可能な限り自然な植物で作るオーラソーマ製品の

一部の材料などをみせてもらいました。



ここから先は、キャップ、シューズカバー、除菌と

完全な無菌状態でラボの中にはいります。


写真は撮れなかったですが、


基盤となるボトルの中のオイルを作っているラボのエネルギーは素晴らしく

一歩踏み入れた途端ボーとして涙が溢れてきました。




ラボをインチャージしているエリックは

愛のかたまりみたいなエネルギーで

私たちに熱心にボトルが誕生する過程を説明してくれました。


毎日何千本も出荷されるボトルですが

この狭いラボの中にはエリックともう一人だけで

まるで魔女の工房のように

大きなビンのなかでポコポコとオイルが混ぜられ

(この日はオレンジのベースを作っていました)

手作業で少しづつ材料を足していました。


そしてこのラボの中には巨大なクリスタルが

グリッドとなって置かれていて

ボトルのオイルのエネルギーの波動が落ちないように

保ってくれているのだそうです。


一番大きなスモーキークォーツはラボの入口の出荷口の上に配置され

オイルが外のエネルギーに触れる瞬間にも波動を乱さないように

管理しているのだそうです。



このスモーキークォーツは名前は忘れたんだけど

特別な波長を持つもので3マイル先までそのエネルギーは届くそうです。



今回のこのラボを見学できて本当によかった✩

最後に

説明をしてくれた・・・と

名前忘れちゃった。

12.01.20 (21)







1.jpg

実はラボの横がショップです。



2.jpg


LUCIA ANGELIS






食べ物~♪


12.01.20 (73)


デブオーラは肉、魚、アルコール禁止で

完全なベジタリアン食なので痩せるかと思ったけど

あまりにも美味しくて逆に太っちゃったかも?


専属のコックさん達、素敵なお食事を有難う~♪


毎朝食べるパンも勿論グルテンフリーなんだけど

オーラソーマのファームでとれたスペルトで作っているのだそうです。


スペルトのパンって初めて食べたけど

めっちゃ気に入りました♪







憧れのクラウディア・ブースと

12.01.19 (8)




12.01.19 (9)





14名11国のメンバーと

12.01.21 (62)






村でたった一つのパブで最終日やっとワインを♪

12.01.21 (76)




やっぱり魔女の国、魔女のホウキが!

12.01.21 (79)




12.01.21 (74)

最終日の夜、ヴィッキーの部屋で瞑想



素敵なメッセージをいただいた(内緒♪)








12.01.21 (73)

一番仲良しのアグネスとはお揃いでインカローズの指輪を買いました♪





子育ての先輩ママも沢山いて

本当に素敵な子育てのティップを伝授してもらいました。


ありのままの子供を受け入れるのはなかなか難しくて

ついつい、親の価値観で躾をしてしまうけど

魂の存在として生まれた子供の光は

あるがままに育っていけばいいというスピリチュアルな子育てを

本当に実践して、押し付けることなしに

立派に子供を育て上げた人たちの話は勇気をもらえます。

12.01.21 (6)

12.01.21 (9)

12.01.21 (68)

12.01.21 (70)

12.01.19 (5)

12.01.19 (13)


12.01.21 (38)


最終日、ひとりひとりづつ抽選で引いた相手のイメージの

カードを制作して渡しました。

ほぼ全員、自分のがどれかあててました。



最後にフェイスブックでアップしたら

沢山の人が懐かしい~~♪

涙が~♪

というコメントを書いてくれた

デブオーラから撮った朝の空。


12.01.17 (2)


又、いつかこれる日を夢見て。。。。



最後にイギリスでは素敵なクリスタルにも出会いました♪


特に感動したのがレムリアンシードクリスタルの豊富さ。


日本でもシドニーでも私はいつもレムリアンシードを探しています。

小さいものを2つ持っているんだけど

まだ、出会うべきものがある気がして

大きめのものをずっとずっと探していたら

イギリスでは10センチ以上のものがゴロゴロと~!

古代レムリア人がアトランティスが亡びるときに

その失敗を繰り返さないよう

レムリアの叡智と意識をレムリアンシードに入れ

転生したレムリアの魂の手元に渡るようにプログラミングされたと言われています。

今回、私の周りでそのパートナーが待っていそうな気がしたので

いくつか連れて帰ってきましたよ♪

この石に刻まれているレムリアンリッジと呼ばれるバーコードを

瞑想しながらなぞることで意識の扉が開くはずです・・・

cry12.01.23 (23)





そして、めずらしい石 アポフィライトのクラスターも見つけました!

cry12.01.23 (17)



とても希少なものです。

そのキラキラと輝くクラスターは神秘の世界の氷の森だといわれています。

インドでは霊力をさずけ、サードアイを刺激し

超自然的な存在につながる石だといわれています。

これも連れて帰ってきました♪



デブオーラの校長先生 マイクブースがバリに行ったとき

手作りエンジェルの作者のエネルギーが素晴らしく

バリの経済をサポートする意味でも大量に買い込んできてしまったという

手作りエンジェルちゃん。

私もいくつか連れて帰りました。
cry12.01.23 (37)

他にもいろいろ、




その他、下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット


ヒーリングペンダント


タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル



人気ブログランキングへ


FC2スピリチュアルBlog




本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター

手作りクリスタル、天然石のショップは
タッチザワールドクリスタルショップ

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

オーラソーマの聖地 デブオーラにて

今日はオーラソーマの聖地 デブオーラからの投稿

最近は皆フェイスブックでコミュニケーションしているので

すっかりブログでの報告をするのを忘れてました。





シドニーから24時間のフライトでヒースロー空港に到着。

そこから1時間ちょっと電車に揺られ、まずはキングスクロスへ。

3時間ほど時間を潰してから予約していた特急電車で2時間弱。

グランサム駅で迎えの車を2時間待ち

そこから1時間半ほどかかってやっとデブオーラに到着。

時差は11時間もあるし、もう、一体何日の何時なのか?

そんな状態で到着してから3日経ちました。




でも、疲れが吹っ飛ぶくらいの素晴らしい場所、デブオーラ。

食堂、メディテーションルーム、セミナールーム

全ての場所のエネルギーがすばらしい。


沢山のスピリチュアルな絵、マンダラ、クリスタル。。。

111 (2)

111 (4)

111 (5)

111 (6)

111 (12)

111 (1)

12.01.18 (2)

111 (8)

111 (9)


そして周りは本当に何もない・・

111 (7)




そして、私に割り当てられた部屋の名前はなんと・・・

セラピスベイ♪


クリアー&クリアーのボトル

そして浄化に使うクィントエッセンス・・・

111 (3)



こんなところでも

水晶達とは、きってもきれない縁があるんだな。



それぞれの部屋に対応するスプレーやフラワーシャワーがおいてあるので

持っていったクリスタルの浄化をどうしようかと思っていたけど

ちょうどセラピスベイが使い放題のお部屋でラッキ♪




食事は完全なベジタリアン

というか

ベーガン食。


でも、マクロビオティックのようだけど

味がしっかりついていて美味しい~~~!


デブオーラは肉、魚、アルコールなどの持ち込みは一切禁止。

この一週間は、身も心も綺麗になりそうだ~。

111 (10)






そして、セミナーの方は・・・


流石、ティーチャーコースに進むための

ブリッジコース。

これまでとった、どのコースよりも厳しい。

タスク、宿題が渡され

オーラソーマに関する正確な知識があるかどうか試される。



前回のリスニングトウザスターのコースと正反対で

勉強、勉強の毎日。

やっぱりオーラソーマは左脳を使う人でないと

続けていけないかもなぁ~とつくづく思ったのでした。




だけど決して辛くはない。

だって、まずは憧れのクラウディアブースが先生。

本やPCの画面でしか見たことのない本物が目の前にいる。

そして私たちに教えてくれている。

それだけで十分ハッピー。






そして、さらに、

今回のコースは参加者が12人。

デブオーラでのコースにしては珍しく少ない。


そしてその中にイギリス人は一人もいない。

皆、世界中のあちこちから集まった人たち。

しかも殆どが英語圏以外から。


そのうちの二人、ロシア人とチャイニーズは

それぞれ通訳を連れてきていたけど

他のメンバーは母国語ではない英語環境の中

皆で、ハートのコミュニケーション

ターコイズのコミュニケーションをとれるよう助け合っている。




ハンガリー、ペルー、スペイン、カナダ、アメリカ、ロシア、中国・・・・

ひとつの部屋に集っているのが素晴らしよね。



今回のセミナーは英語だし、

しかもブリッジコースは沢山プロジェクトもあるし・・・

80%理解できれば上等かな?と思いながらの参加だったけど

不思議なことにほぼ100%ちゃんと理解できているような気がする・・・・



私、こんなに英語完璧だっけ????




まずはクラウディアの英語が素晴らしい。

きっとハートで話してくれているからだ。


こんなに英語が聴きやすいと思ったことはないくらい

はっきりと心に入ってくる。




そして、勿論、今回のメンバーが皆、素敵な英語を話す。



すでに2つのプレゼンテーションの課題を終わったところだけど

それぞれ5分ほどのスピーチが、

どちらも我ながら英語でもちゃんと伝わったと思うし

他のメンバーのプレゼンテーションもちゃんと理解できた。





言葉ってやっぱり、こんなものなんだ。

違う国の人同士でも、心で話せばちゃんと通じる。

つくづくと、そう思ったのでした。




それにしても、毎日6時までびっしりお勉強。

そしてその他の時間も皆自習している。

こんなに勉強熱心な外国人たちを見るのは始めて。



やっぱりオーラソーマを気にいる人は

ライトワーカーと自覚したり

直感タイプだと思っていても

本当は左脳派の人が多いのだと思う。



だからこそ、オーラソーマにアタッチするんだと思う。

そしてそんな人たちが自分の中のインナービューティーに気がつく助けをするのが

オーラソーマでもあるんだなあ~。



そして驚いたのは、どうみても80近いおばあちゃんもいて

多分平均年齢、40から50歳というところ。

ひょっとしたら私が2番目くらいに若いみたい。


(なんだか、この環境は久しぶりで ガールと呼ばれたりしてちょっとうれしい。。。。)






さて、

最寄りの公的な駅が車で1時間半という

田舎、というか、デブオーラ以外何もない!!!

という、大草原の小さな家みたいな場所から一番近い

唯一のショッピングできるお店が

歩いて30分近くのところにある。

それは勿論、クリスタル&オーラソーマのショップ。


といってもお客はデブオーラにステイしている

オーラソーマの生徒たちだけだけど・・・・



このお店がとにかく素晴らしいよ。

今まで、日本でもシドニーでも何年も探し続けていた

大きなレムリアンシードや石たちが

ゴロゴロ転がっている。




これ、シドニーで手に入る5倍くらいの大きさでしょう?

でも値段は半額~。レムリアンがこの値段とは!
111 (14)




オーラソーマのグッズもシドニーでは売っていないものが沢山!

インカローズなんかも沢山あるし

石の種類、質が全然違うよ~~。

111 (15)


111 (13)


流石、魔女の国、イギリス。

魔女の道具が沢山ある。


ロンドン市内では何も感じなかったけど

電車に揺られてどんどん田舎の風景になるにつれ

めっちゃ、懐かしい~~~と同時に(今世ではイギリス初体験だけどね)

前世の魂がちょっと、しくしくしたりもした。




ということで、レムリアの前世を持つ人たちのためにも

石やグッズをいくつか仕入れて帰ります。


FBではすでに紹介してるけど、気になる人はみにきてね!


ってことで、明日の宿題が残っているのでこの辺で・・・

その他、下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット


ヒーリングペンダント


タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル



人気ブログランキングへ


FC2スピリチュアルBlog




本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター

手作りクリスタル、天然石のショップは
タッチザワールドクリスタルショップ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

オーストラリアのヒーラーさん集合✩

まずは先日の記事の続き。

オーラソーマRのListneing to star withinコース受講のための

一人での東京滞在1週間。




そもそもプラクティショナーの免許で十分だと思っていたのに

なんで子供たちと離れてまで

さらにこのコース受講を思い立ったのか?




ほとんど衝動的な決断だったので

とにかく行ってみたらその理由が分かるだろう・・・・


そんな感じの旅立ちだった。




そして、

セミナー開始後20分ですぐにその理由を

頭でなく、心でもなく

ずしっ!と第2チャクラ辺で感じることができた。




セミナーというと、

しかりとテキストがあって

左脳が活性化しすぎて頭にスペースがなくなると

新しい感動を感じることがむつかしくなることがあるので


心にズキュン!とくるコミュニケーションが好き♪なタイプの私としては

あまり得意ではない・・・・






それよりただ集まって瞑想会~の方が好き✩




と思いつつ、


この Listning to the star within

というコースの告知をネットで見つけたとき

私の中にあるずっと奥の深いところが

むずむず~~、わさわさ~~とした。




大体、この何かむずむず~~という感覚があるときは

大いなる存在的なものからの

新しいステージに上るチャンスですよ~~~!っていうメッセージなので

とりあえず行ってみよう!という事での参加。





で、初日の先生の話の最初の20分がまさに

「頭で理解するを超えて心で感じることに気づいて

  そして、腰のあたりで受けるとる感じ。

 腰の横にある2つの腎臓(腎臓って耳の形してるでしょう)で聞いて

 それをトゥルーオーラに入れる感じ」


そんな感じを伝えてくれる話し方、声のトーン、すべて、すべて


「これが私がオーラソーマで一番感じたかったこと!!!」


という光をくれるメッセージだったのでした。





オーラソーマは、はっきり言ってしまうと

制約、ルール、受講すべきコースとか更新手続きがややこしすぎて

感覚で委ねることで人生が楽しく方向展開することを

学んできた私としては、ちょっと?なところも残っていたもの。



レイキ、クリスタルヒーリング、シータ・・・

私が他に教えたりセッションしているものは

もと自由でもっと広がりやすいところが愛のテーマに沿うようなきがするのに

オーラソーマのこの保守的な感じはどうだろうか?

実際にオーストラリア人はこういう制約が大の苦手

そして、とにかくお金がかかるのがオーラソーマ。

仕事としては全く成り立たないので

途中でやめてしまう人が本当に多い。





でも、でも。

オーラソーマのセッションが私は大好き。



ほかのセッションではない何かが

いつもその場に明らかに存在して

私もクライアントさんも必ず光に包まれる。


相手に認めてもらいたいとか、何かしてあげたいとか

そんなエゴから解き放された独特の

リラックスした空間が出来上がる。


私はオーラソーマのセッションはずっとずっと続けるつもりで

私の中でとっても大切にしているもの

それがオーラソーマ。



だからこそ、私の中では

こんな素敵なオーラソーマそのもののと

このシステムのややこしいところが

あまりにもしっくりこなくて、そこを納得したい

という気持ちがあったのかもしれない。




そして、最初に書いたように

その私の疑問は今回すべて雪解けのようにとけていった。




ここで、詳しくそれを言葉にすることはしないけど

(言葉で書くとうまく伝わらないくらい感覚的なもの)

今回の先生との出会いと(HMCAの環先生)

その場に云わせた私のほかに19人のオーラソーマファミリーとの出会い。

そして、この19人、ひとり一人の生きてきた

それまでの人生のシェアの中にある真実。

そして、それが語られる時にずっと感じていたこと

「ありがとう~!ありがとう~!」



神よりも、宇宙よりも、母なる大地よりも

人間という勇気ある光そのものの存在に

「ありがとう~~~~!」



私の中で今回、だい1、2チャクラでわかったこと。

オーラソーマは上につながるためのものでも

地球につながるためのものでもなく

人間のなかにあるそれぞれのスターにつながるためのもの。





そして、その為に私が今やっている全てのことが

全部必要だったのだということ。






 そして分かった、私が子供たちに伝えること。



 ひまりの種はひまわりしか咲かない。いくらバラを咲かせたくても無理なんだ。

 だから、貴方が他の誰かみたいになりたくても無理だし、なる必要もないの。
 
 大人があなたにバラを咲かせるように育てることもできないの。


 それは頑張っても無駄っていう意味じゃないのよ。

 あなたはあなただけの種を持ってる、

 だから、あなたしか咲かせることのできない花だけが咲く。

 でもそれをどんな風に咲かせるか、それはあなた次第なの。

 
 だから、無理に自分を変える必要はない。
 
 自分を変えようとするより、本当の自分を見つけて

 自分のなかに最初から持っている質を見つけていくこと

 そのほうがずっと楽にリラックスしてできるはず。


 私たち大人は自分の中のスターをあなたたちが見つけていく

 そのお手伝いをするだけ。




ということで、

オーラソーマのティーチャーはともかく

セミナーはしてみたいなぁという気持ちは固まりました。



なので、セミナーをする資格をえる為に

オーラソーマのブリッジコースを

オーラソーマの聖地、デブオーラに滞在して

オーラソーマの畑で採れたオーガニック野菜を食べ

オーラソーマファミリーと同じ釜の飯を食いながら

6日間のセミナーを受けるため

イギリスに行くことになりました。



5年かかってとったレベル4の免許では、まだ、

オーラソーマのセミナーをする資格は含まれていないので

そこをクリアするためのコースです。


でも実は一番楽しみなのはデブオーラにステイすること。

それだけでもとてつもなく光のエネルギーに満ちた何かを

きっと受取れるというメッセージがずっと来ているので。


さらに魔女の国、イギリス。

シドニーの有名なサイキックのジョアンさんにもずっと

あなたは一度イギリスに行かないといけないのよ。

と言われているしね♪






そして今年の初めに書いておきたいこと。

去年の暮れ大晦日に、オーラリーディング&マッサージのノブちゃん

エンジェルリーディングの康子さん、ソイキャンドルとリトリーバルのみぽりんから

福はうち瞑想をうけました✩



一日中瞑想。

メッセージや映像を受け取るのではなく

ただただ、過去や前世や多分宇宙の成り立ちみたいな

いろんな事が理解できないくらいのスピードでどんどん流れていくのを

ただ何も感じず、何も受け取らず感じていたような瞑想。



今までで、一番深いところに行ったような気がした。


そして感じた事。私は本当にみんなにささえられて立っている。

この日一緒に過ごした3人は勿論のこと

見返りを期待しない無償の愛を広げている人たちが

何気なくささえ、チャンスをくれる。



この人達は時間と空間を提供するという

エネルギーの交換のために

セッションにはお金をいただいているだけで

仕事ではなく、本当に心から自分の使命として

人々にセッション、セミナーを提供してる。


ライバル心や妬みや自分だけが正しいという主張もなく

ただ、ただ、愛をシェアしてくれる。






今回日本滞在ではオーラソーマのボトルは持っていけないので

クリスタルヒーリングを中心のセッションだったけど

日本の東京には知り合いのいない私なのに

周りの人がいつの間にか、お膳立てをしてくれて

セッションを申し込んでくれたおかげで新しい出会いもあった。




セションをしているといつも感じます。

こうして、他の人が選んだボトルを見るチャンスを与えられることや

クリスタルを通して潜在的な部分にアクセスする機会を頂くことは

本当に本当にラッキーなことで、ありがたいことだなぁと。



そして、そんなチャンスを与えるために

私を支え、紹介したり、蔭で支えてくれる

ヒーラーの方たちに本当に感謝する今日このごろ。






そして・・・


2012年のスタートにあたり、思うこと。

私はこんなに愛の溢れた、アンコンディショナルな愛の人たちを

沢山人に紹介していきたい。


ということで、

のぶちゃんは、土曜、日曜セッション可能

オーラのリーディングからマッサージ付きで

その人が必要なメッセージをつたえてくれる

愛がベースのセッションです。

http://yobonobuchan.blog14.fc2.com/




康子さんはまさにエンジェルそのもの。

極上の癒しの空間でエンジェルからのメッセージと

魂の浄化、エナジーチャージの素敵な時間を過ごせます。



今年1月後半から2月にかけては

日本で東京、京都などに滞在してセッションをしていますので

是非お問い合わせください。

http://13786136.at.webry.info/





みぽりんのリトリーバルは

愛、愛、愛のエネルギー。

土曜,日曜セッション可能

そして彼女の作るキャンドルは愛のかたまりです。

http://dewdrop3.exblog.jp/




他にも本当に沢山の愛に溢れた人たちが沢山いらっしゃいます✩

シドニーだけでなく、ゴールドコーストにも

そして日本にも。


Touch the worldのHPのヒーラーリストでも紹介しているので

是非、見てみてね。http://reiki.touch-the-world.com/




そして、昨年10月に行なった「癒してなんぼでマンボーデェィ」

2012年バージョンが、この3人と他にも素敵な方たちのセミナーというかたちで

開催されます。



日時ー1月14日(土曜日)

時間ー9時30分~3時30分

場所ーcammeray North club

料金ー40ドル セミナー受け放題




今回はセッションを受けていただくのではなく

セミナーオンリーです✩

私はこの日程はイギリスに行っているので

今回はお休み✩だけどクリスタルちゃんたちは参加してます。


是非、是非、シドニーの方は足を運んでみてくださいね。


cry12.01.04 (1)

大好きなターコイズ。人間との歴史の古いお守りの石、そして精霊とつながることを助けてくれる石。

蝋引きで水晶を編み込んでみました。


cry12.01.04 (3)

今年の色、ゴールド、黄色のタイガーアイは2012年にとっても必要な石。
成功と富を引き寄せる石として有名だけど
真実を見通す目を養うヘルプもしてくれます♪


その他、下記のリンクからご覧ください。

ヒーリングブレスレット


ヒーリングペンダント


タンブル、フラットストーン、ペンジュラムなどのクリスタル



人気ブログランキングへ


FC2スピリチュアルBlog




本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、受講ご希望の方は
タッチザワールド♪クリスタルとオーラソーマのスピリチュアルセンター

手作りクリスタル、天然石のショップは
タッチザワールドクリスタルショップ

 | HOME | 

FC2Ad

 

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

タッチザワールド

Author:タッチザワールド
オーストラリアシドニーで今を生きるためのスピリチュアル☆

レイキスクール、オーラソーマ、数秘学、クリスタル天然石の手作りアクセサリーワークショップのTouch the World☆

セッション、クラス、セミナー詳細は http://touch-the-world.comにてご覧下さい♪

海外爆笑子育ての本家ブログ『オーストラリア海外子育てと料理を2倍美味しくするレシピ集』touchshop.exblog.jp/
もやっています♪



HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ



Touch the World

Facebookページも宣伝

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。