ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーストラリアのブログ。シドニーでレイキコース、オーラソーマ、シータヒーリング、天然石手作りアクセサリー、クリスタルヒーリング、カラーセラピー等ワークショップを開催♪http://reiki.touch-the-world.com/

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育ての悩みを解決♪子供の為のオーラソーマ♪

まだまだ純粋な小さい子供達とオーラソーマは
とても相性が良いようで
子育て中のお母サン達にも是非お勧めしたいセラピーです。

今日は子供達の魂の目的を知る
オーラソーマのお話♪


続きを読む前に...


私のオーラソーマの先生は
子供のカラーセラピーの本を執筆している方で
世界中を飛び回って沢山の子供達へセラピーをしています。


そんな中で、この3次元に降りてまだ間もない小さな子供達の魂は
大人より、別次元、宇宙、天使、波動といったものに
純粋に結びついているので
色がエネルギーであることや、自分のオーラカラーを
潜在意識に記憶していることが多くてワクワクすると言っていました。




絵を描かせると、ちゃんとその人のオーラの色のペンを選んだり
先生の絵を描かせるとゴールドの色鉛筆で
ぐちゃぐちゃ~~と、折角書いた先生の絵の上から塗りたっくったり。

実は実際に先生の周りにあるオーラが見えていて
それを絵に描いているだけなんですが
一見でたらめに書いているように見えるので
大人たちにたしなめられてしまう子もいるのだとか。






チビタッチもオーラソーマのボトル達が我が家に来てから
全くもってこのボトル達の虜になっています。

毎日ボトルに見とれているので、
クイントエッセンスの説明などしてあげると

『知っているってば!ジャワ-ルクールは会った事あるもん』

とか

『今日は忙しいからレッドのエネルギーが要るから
 これを使おうね。』

とか、こちらが驚くようなことを言ってくれます。





そしてたまに他の人の色も教えてくれます。

『Aちゃんのママはゴールドとオリーブグリーンと
 ブルーとパープルだよ。』

てな具合で大体一人1色ではなく、数色でてるみたいです。






我が家に遊びに来る子供達は殆ど5歳のやんちゃ坊主達。

家の中でもじっとしていない活動的な子達なのに
ボトルの前に来ると、じ~~っと見つめて

『僕、このボトルなんだ!僕のママはこれ~!』

とか

『僕ブルーのエネルギーが好きなんだよ。』

なんて事を言いあいながら皆で盛り上がっていたり…



まだまだ上とのつながりが強い小さい子供達ほど
このボトル達を純粋に、とても美しくて魅力的だと思うようです。





さて、子供相手にリーディングは出来るのか?

大人の時のように、絶対4本などというルールはなしにして
もっと自由に選ばせて見ると結構面白い結果が出ます。

チビタッチは最初は『全部好き~選べない~!』
と言っていましたが
すぐに自分のボトルを見つけたみたいで
大好きな2本のボトルを教えてくれました。



この2本はいつ聞いても同じ。必ず選ぶ本当に魂のボトルのようです。

3番目は結構コロコロ変わります。
4本目は殆ど一緒ですがたまに変わる時があります。

そしてなぜか『5本目はこれ!』と言っていつも5本目まで選ぶんですが
その5本目は必ず一緒のボトル。

それは大天使ミカエルのボトルです。


チビタッチはミカエルが好きで
エンジェルカードはいつも飾ってあるのですが
心にいつも思い描けば描くほど
結びつきが強くなっているのかもしれません。

4本目が課題を越えた後の輝ける未来なんですが
5本目ってのは何でしょう?
オーラソーマに5本目はありませんが、子供の直感を信じれば
別次元の未来という意味かもしれません。




大体の子供は2本くらいはボトルを選ぶので
本当の魂の目的と課題はリーディングできます。
といっても子供達にそれを話すより
親にそれを聞いてもらうのが良いと思います。


課題は簡単には超えられない事が与えられていますから
その分野でその子が、がんばっていないわけでなく、
ただ、非常に超えるのが難しい事だと解ってあげられるからです。


スリーインワンでもそうですが
ヒーリングの過程で、自分の本当の問題に向き合うことが
まず第一歩で、実はそのステップで80%は解決に向かっているのです。

一番大きな問題は自分の弱い部分に目をつぶっている事。
そうしている以上何をしても空回りしてしまいます。
しっかりと認めて向き合えば
それでもう殆ど解決してしまっているのです。






例えばA君の選んだボトルから
『彼の魂が完ぺき主義で失敗を受け入れられない』
というメッセージが伝えられました。


そして今回の課題は
『もっと柔軟に物事を見ること。自分本位な完ぺき主義ではなく
大きな目で見れば色々な方向で別の成功があるから
リラックスすること。』
そんなメッセージが出てきました。



A君のお母さん曰く
A君はすごく負けず嫌いで何をやっても勝とうとするし
少しの失敗も許せずに、周りが『もういいよ』といっても
上手く行くまで泣きながらこぶしを握ってやり続けるそうです。

そうは言っても全て上手く行くはずはありません。
結局最終的にヒステリーのようになることが多く

『どうして、うちの子はこんなに感情が激しいんだろう。
 どうして他の子みたいにさっぱり諦めて
 気分転換ができないんだろう。』
と母としてはイライラする事が多かったようです。



だけど他の子にはそれが簡単に出来ても
A君には出来ないのは当然なんです。
それが課題でない子にとっては簡単な事ですが
これを課題として生まれてきたA君には数十倍難しいことなんです。


お母さんに出来ることは、それがいかに彼にとって難しいことなのか
解ってあげて共感してあげること。

『他の子は諦められるのに、貴方は何故しつこいの!』
などとは言わずに、いかに大変か解ってあげることで
彼はその課題を超える第一歩を踏み出せるかもしれません。

オーラソーマのボトルも勿論その手助けになります。

そうやって前に進む状況が出来たら
後は彼が自分の力できっと課題を乗り越えられるでしょう。





一方で、このがんばりやのA君の事を『うらやましいな~』
と思っていたB君のお母さんがいます。

B君のボトルからは
『上とのつながりが強く平和主義でマイペース』
という事がでてきました。

そして課題は
『もっと大きな愛を知っている為に、
 今世での諸々の事から現実逃避しがちなので、
 諦めずに最後までやり遂げることを覚えること。』

まさにA君とは正反対の課題が出てきました。



案の定、B君のお母さんは
何をやらせても途中で嫌になってすぐに諦めるB君に対して
A君のように頑張り屋さんになって欲しいと思っていました。


でも現実逃避して楽しいことだけ選んでいたいB君にとっては
それが課題ですから、とても難しいことなんです。
A君のように諦めずにがんばるのは至難の業です。


やはり『これはかなりエネルギーの要ることだね。』と
その状況ごとに一緒になって認めてあげる方が第一歩。

かといって、それが課題である以上
毎回逃げていたら必ず又同じ課題がやってきますから
勿論前に向かって進む必要はあるでしょうが。


ある本の著者の方が、『今回で転生を終わりにしたいので
出来るだけ沢山の課題をクリアーして次のステップに進みしたい。』
と言っていましたが子供の頃に課題に気づくとそれも可能ですね!?



又オーラソーマの数秘術を使ったリーディングで
家族3人分のボトルを並べてみると家族の課題が解ることもあります。

例えば
一人娘のCちゃんの子育てがどうも上手く行かないと悩んでいるのに、
パパは全く手助けもしてくれず
爆発寸前になっていたCちゃんのお母さん。

リーディングからCちゃんは
『事のほか、批判に弱く傷つきやすい繊細な魂』
お母さんは『完璧主義で失敗を許さない。』
パパは『快楽を求め続ける楽天主義なマイペース』と出ました。


娘にも完璧を求めるCちゃんのお母さんは
とても繊細なCちゃんに対して一番娘が苦手な方法で
接していたことに気がついてハッ!としました。

それまでも他人に指摘された事がありましたが
人の意見は耳に入らなかったそうです。

でも今回は自分が選んで生まれてきたバースナンバーの結果ですから
誰かが作り上げた話ではないのですぐその結果を受けれました。

今まで子育てに参加しないパパの性格がマイペースなのも知っていて
それでも不満がたまっていましたが
リーディングでまさに楽天主義な魂だから・・・と出たので
もう仕方がないな~と
その状況を素直に受け入れることが出来たそうです。

しかもそれぞれのボトルの色を並べてみると
結局パパと娘さんのそれぞれの色が全てお母さんのボトルに入っていて
この家族はお母さんを通じて繋がっていくのも解りました。
新たな気持ちで希望を持って生活できるでしょうね。






オーラソーマのリーディングをしていて気づくことは
本当に子供一人一人別の個性だとだという事。

だから子育てに王道なんてものはなく
それぞれの子供に全く違う接し方があるという事。

結局、課題は自分で超えるものですから
オーラソーマにしろ別のリーディングにしろ
子供の課題を知って親が共感してあげることは
程よい手助けとして私は良い事だと思います。



そして子供のオーラソーマで忘れてならないのは
課題というのは越えた後はそれが本来一番輝く個性となること。

完ぺき主義で負けず嫌いなA君は
柔軟性をもてた時に、本来のがんばりやさんとして魂が輝き
あらゆる困難を乗り越えていく本来の魂として生きることが出来る。


課題に気がついた後にする事は
苦手な部分にスポットをあてるのではなく
得意な分野に目を向けて、優しい分野から課題をこなして行くことが
一番の近道かもしれません。

そして4本目のボトル、課題を越えた時に待っている
輝く未来に意識を向けられるのも
オーラソーマの良いところだと思います。



しかし他人にはこういうアドバイスを出来ても
実際に自分の子供には難しいのも事実。
だから私も周りの人と一緒に修行させてもらっています。

オーラソーマのボトルやポマンダー達にも
沢山助けてもらいながら・・・


大人のオーラソーマリーディングについては
オーラソーマリーディングとは?記事をご参照下さい。




おまけ☆
あらゆるスピリチュアルのセミナーやワークショップに参加したい!
でも時間とお金がない!という方に
すぴこんでのセミナー動画をまとめた
すばらしいサイトをご紹介します。

スピリチュアルTV


では~!今日もビー!ポジティブ~!

本家ブログ
オーストラリア海外子育てレシピブログへ

レイキコース、オーラソーマ、手づくりコスメ受講ご希望の方は
タッチザワールド♪スピリチュアルレイキヒーリングへ

スピリチュアルランキングへ


ワイス博士の前世療法 ワイス博士の前世療法
ブライアン・L・ワイス (2006/06/22)
PHP研究所

この商品の詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメント

こんにちは。子供のオーラソーマの話を読んで、考える所がありました。
 娘は自閉症という障害を持って生まれてきました。
そして、私たち夫婦の元へ生まれてきました。
 娘にも私たち夫婦にもきっと何か課題があり、今生で課題に取り組みなさいという事だと日記を読んで強く感じました。
 今でこそ娘は大きくなり、落ち着いてきたので、私自身も穏やかに接することができますが、小さい頃は、どうしていいのかわからず(私もそうですが、娘もそうだったかもしれません)怒ってばかりいましたし、娘は泣いてばかりいました。
 オーラソーマで、私たち家族の課題がわかれば、娘にとってとってもいいことだなと思いました。
 

モディさん

コメントありがとうございます。

殆どの親がどう子供に接しればいいか?
それぞれの過程で悩みますよね。

それぞれ課題が違うという事を納得すると
もやもやしていた部分が晴れることもありますね。

自閉症のお子さんは、とても純粋なので
この競争社会の中では置き去りにされそうになる事も
多いようですけど
世渡り下手という事は、ずるい部分がないという事で
こちらがはっとさせられるような
とても純粋な反応に驚かされることも多いですね。

それぞれの課題、本当に違うんだなぁと
思います。

この両親となら大丈夫と思って
生まれてくることも多いようですよ~。

タッチさんお返事ありがとうございます。
確かに娘はコミ二ケーション下手ですが、これが私の子供?と思うくらい素直で、純粋です。そのいい所を
私自身が周りに合わせようとするが為に潰してしまわないようにしないといけないとは思ってます。

モディさん

純粋さっていうのは、なかなか失わないでいることが難しいですよね。だからそのまま持っていられる子はすばらしいと本当に思いますね~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

タッチザワールド

Author:タッチザワールド
オーストラリアシドニーで今を生きるためのスピリチュアル☆

レイキスクール、オーラソーマ、数秘学、クリスタル天然石の手作りアクセサリーワークショップのTouch the World☆

セッション、クラス、セミナー詳細は http://touch-the-world.comにてご覧下さい♪

海外爆笑子育ての本家ブログ『オーストラリア海外子育てと料理を2倍美味しくするレシピ集』touchshop.exblog.jp/
もやっています♪



HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ



Touch the World

Facebookページも宣伝

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。