ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーストラリアのブログ。シドニーでレイキコース、オーラソーマ、シータヒーリング、天然石手作りアクセサリー、クリスタルヒーリング、カラーセラピー等ワークショップを開催♪http://reiki.touch-the-world.com/

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高次元か低次元かを見分ける宇宙の法則。

久しぶりの更新です。
こうしたエネルギー、ヒーリングといったお話は
ブログとして書いていくのは難しいなぁ~と思っていた今日この頃。

そもそも、じゃあ、なんで、こんなブログをはじめたんだっけ???
と初心に戻り、過去の記事を全部読み返してみました。

セミナーに参加する時間のない方に
簡単にその内容を伝えられたらいいな。という気持ちと
わすれっぽい自分自身のための記録用にはじめたんだ!
という事を思い出しました。

そして、今回さらに読み返してみて
過去の自分の無知で、恥ずかしいこと。。。

よくまぁ、堂々とこんなこと思って、こんなこと書いてたわっ!
と反省しきり。。。

まさに未熟な自分を振り返る為に書いていたのかもしれません。。。

が、そんな過去の記事の中でなかなか為になる情報もありました。
ちょっと、今の私に必要な情報でもあるので今回の記事では
そんな過去の私の記事から抜粋してみます・・・




まず、最高最善の高次元、第7階層からのメッセージか
もっと下からのメッセージなのかを見極める方法として
有名なヒーラーのバイブルから得た情報があったので載せておきます。



霊格が高く高次元の波動につながっている人と
単に透視能力のある人とは又別の次元の問題なので
注意が必要です。


相手の潜在意識にはいることは
高次元でも低次元でもで来ますから
そこから何かが見えて
現在や過去の状況を当てられるからといって
その人が受け取っているメッセージが本当に宇宙の真理にある
高いレベルの波動から発せられているものかどうか解りません。
別のもっと低いところにつながっている場合もあります。


高次元のガイドは未来について明確に表現しません。
『~すべき』というように、命令形、進むべき道を押し付けることもしません。

他人に対する悪感情をかきたてるメッセージ
自分を不安にさせるメッセージ、気取った調子で話をしたり
一見深遠に見えて実は何の価値もないメッセージは
低次元からのものです。


次元にはアストラル界と呼ばれるものがありますが
これはエンティティの住んでいる階層でもあります。

そこには地球に執着して帰りたがっている魂もいます。

通常彼らは特に悪意はなくただ無邪気な存在ですが
こういった存在にチャネリングしない方がよいです。
一旦受け入れると、この人は大丈夫!と思って
ターゲットにされてしまいます。

断固とした強い意志で自分から去っていくように告げてください。

彼らに悪意がなくても、
私達のエネルギーをより高い状態に向上させることは
全く関心のないガイドですので、
その自分の将来に関するガイダンスを高次元からだと勘違いして
成長に繋がる道への気づきや、本来するはずの努力を怠らないよう
気をつけなければいけません。


とにかく自分の中からや人から受け取ったアドバイスでも
必ず自分自身にもう一度問いかけることを忘れないで下さい。

以前人のアドバイスを無知に信じて失敗した例を思い出して
『このアドバイスは本当に自分の成長にとって必要なものか?』
と内なる自分に問いかけるのを忘れないで下さい。

通常高次元のガイドは、疑われても、問いただされても
怒ったりはしません。

逆に人々が慎重に本物を判断しようとする態度を大歓迎しますから
例えばリーディングを受けに言った場合でも必ず全部を信用しないで
その都度確認してください。




ただ、単にこういうイメージが見えます!という
シンプルな見えたものを伝えてくれるいい方が
より信頼できる情報だという事です。

『本物は必ずシンプルです』

これが真実だと思います。

食べ物も体も情報も、複雑化されているものは偽者だというのです。
セミナーや人の話もそうです。
短時間で簡潔なものが本物でしょう。




そして、とても便利な見分け方として
2面性のある地球の状況の為に
霊的な法則の一つに『誰何(すいか)の法則』があります。

それは聖なる光の思考の存在の名の元に
いかなる存在に対しても、3回にわたって何者かを問うた時に
彼らは自分の正体を現すか立ち去らなければならないというものです。

本当に高次元の存在なら、この誰何の問いかけを歓迎します。
意識して相手が何者かを識別する努力をしているという事だからです。

自分に対するガイダンスがどこから来ているのか
少しでも疑いを持ったなら、
『神と聖なる光の思考の存在の名の元に貴方は。。。。ですか?』
と聞いてみて、答えが、肯定ならあと2回同じ問いかけをするのです。

私の場合は
『神と聖なる光の思考の存在の名の元にあなたは、最高最善の第7階層の方ですか?』
ときくでしょう。

実は、ネガティブな存在は大変ずるいので
『~である』の後に小さな声で『~ではない』と
付け加える事もあるそうなので
注意して答えを聞く必要があるのだそうです。

このせこいところ、かなり笑っちゃいますが・・・

自分がチャネリングされている間
疑問に思ったときは何度となく問いかけてみるのがよいそうです。


いずれにしろここが変だから、私が直してあげるとか
こうすれば良くなるから、これを買いなさいとか
ネガティブな事を言ってから
救う方法を提示して結果的に勧誘するようなのは
まず信じないのがいいということです。

又、他人にターゲットをあてるようなメッセージも低次元です。

高次元のメッセージは
人を変えようとはしませんから、すべて自分に対するメッセージであるはずです。



という内容でした。

丁度、今、必要な情報だったので昔に書いた記事があってよかった。よかった。




つづいて科学が証明する波動の話の数々。。。

歴史を通して、すべての物に浸透している
宇宙のエネルギーの概念は
元々科学者たちによっても指示されています。

現代科学ではすべての物質は分子の集まりで
分子は原子から構成され原子は素粒子からなることを認めています。

結局、気体だけでなく固体も人間の体も、すべて突き詰めると
物理エネルギーでいう最小の単位までいきつき、
それがいわゆる『波動』と呼ばれるものです。

人間の意識・感情さえも、同じ素粒子、波動から
出来ているというわけです。


1911年に内科医のウィリアム・キルナーが発表した
研究内容も興味深いものがあります。

彼は人間の体を取り巻く、成長しながら活動する『もや』を
3つのゾーンで解説しています。

一番皮膚に近い0.6ミリくらいのくすんだ層。
その周囲に垂直に流れ出ている2.5センチほどの層。
さらに外側に15センチほどの弱い発光体。

これらが今私達がオーラと呼んでいるもののようです。



中国のある大学の博士は
気孔の達人と透視能力者のエネルギーフィールドの放射を測定し
この二つの波動は全く別のものであることを確認しています。

『気』や『レイキ』を使ってヒーリングする能力と
霊につながる能力は全く別の物のようです。

大変パワーのあるレイキヒーラーが霊と交信できるとは限らず
又、サイキック能力があるからといって
ヒーラーになるわけでもなさそうです。

又、ワイス博士の本の中でも触れていましたが
特別霊感が強い透視能力者が
必ずしも人格的にすぐれた人とは限らないそうです。

勿論どんな能力も兼ね備えて
大勢の人の気持ちを癒している方も沢山居るのですが。



波動に関しての実際的な話では、
ボイラック、リーボルトという学者は
12世紀初頭に人間は離れたところにいる相手にも
相互作用を起こすエネルギーを発していることを発見しています。

一人の人間がその場に居るだけで、
他の人間に健全又は不健全は影響を与えることができるそうです。

ヒューマンエネルギーフィールドを測定する実験では
誰も居ない暗室と何人かの人間がいる時では
光のレベルが変わる事が解りました。

又すっかり絶望して疲れている人がその部屋にいる時
ひかりのレベルが減少するのも測定されています。

人間にエネルギーフィールドが
存在することは明確なように思われます。



又、時空を超えるものの存在に関する実際的な話としては
100匹目の猿という話があります。

地球のこっち側で『オーストラリアはすごい!』と盛り上げていれば
地球の反対側でもオーストラリアブームが起こるはずという内容です。

『光の手』の中でも同じような事が書いてありました。

ある猿のグループが世界のある場所で新しい行動パターンをしだすと
ある程度まで広がった時、要するに100匹目がその行動を行う頃には
全く離れた別の大陸の猿たちも同じ行動パターンを
覚えてしまうというものです。

私達が現代世界で考えている『通常の伝達手段』は使わずに
時空を超えた形態共鳴が存在するという事です。

この時空を超えた存在を認めないと、
遠く離れた人にもレイキを送る『遠隔』という
レイキのテクニックは成り立たないことになります。

こういった実験結果や研究結果を基にした
科学的な説明は実はそれ自体2次元的なもので
スピリチュアルを説明する上では無理があるかもしれません。

それでも少しでも多くの人の心を揺さぶるために
世界各地でこういった研究が増え、説明する本が売れていることは
それ自体決して悪いことではないような気がしたので
今回、私の勝手な考えも入れながら紹介してみました。



つづいてそれらの本に載っていたサイキックアタックの話。

霊的に成長していく程
サイキックアタックのターゲットになりやすくなります。

闇の存在は直接その人に取り付くことができなくても
不調和で低い波動を出す周りの人間に取り付いて
すばらしいヒーラーや光の存在へと成長している人に対して
間違った情報を流し混乱させるという、
思考とエネルギーを使った方法で
その光を消そうとするそうです。

ヒーラーや霊的に成長過程にある人は
そういったネガティブな波動から身を守る為にも
アセンションに乗り遅れないためにも
肉体的、精神的、感情的、霊的に調和を取り
4つの体の波動を高めておくことが大切です。

波動を高める方法として紹介されていたのは。。。

まずは愛、宇宙の光、等話に時間を費やす事。

そして波動を作る要素としては他にも
匂い、物、音、色などがあります。

心を和ます良い香りのするところには高い波動が生まれます。
オーラソーマでもエンジェルスプレーやセージなどのスプレーがあり
それはそれは強力です。

アロマセラピーなどで目的に応じた香りで満たすのもいいですね。
ただし、ロウソクを消す瞬間の匂いだけは
低級霊を寄せ付けやすいといわれているので
ロウソクを消す時にはお香などを焚いて浄化するのがいいようです。


音も波動です。
ヒーリングミュージックや一般にアルファア波と呼ばれる音や
人の心をゆったりと落ち着かせる音が流れているところには
邪気のあるものは近づいてきません。

そして色も波動です。
ブルーの壁の部屋と赤い壁の部屋で振動を計るとその振動が違います。


そしてワードローブには色々な色を用意して
その日の直感で必要な色を身につけるのがよいです。

例えば大変情熱的な人は赤が合っているので
赤を着ると同調して自分の良い面が生かされるでしょうが
逆に少し冷静さを+した方がいい時期もあり
ブルーを取り入れることで落ち着いた波動を作り出すこともできます。

ファッションセンスは実はとても重要で
調和の取れた素敵なコーディネートをすると波動が高まるのです。

クリスタル等アクセサリーも何種類か用意して
その日の服に調和する物を身に着けるとさらに良いです。


物からも波動が出ています。

本棚には霊的な本が並ぶと高い波動がでます。

クリスタルを部屋に配置するのもお勧めです。

植物も相手を選ばず無償の愛を与えてくれるので
とても高い波動を出しているそうです。


適度な運動も調和を保ちます。
自分の体に負担をかけ過ぎるものは逆に不調和につながるので
自分の体力に合った穏やかなものがいいようです。
ヨガは万人にお勧めです。

ヒーラーのバイブルと言われる『光の手』でも
下巻の多くのページを
高次元と繋がる体つくりの為の体操の説明に費やしています。

その運動は殆どヨガのポーズと同じです。

ここで2つヨガの技法をご紹介。

一つはヨガニードラとう技法。
これはヨガの瞑想法の一つで一気に深いところにいけますが
ニードラとは熟睡という意味のとおり深すぎで
寝てしまいます。
まぁ、それはそれで寝てしまっても瞑想は続いているので良いのですが。
不眠症に人に一番効果のある方法だそうです

もう一つ、ヨガムードラという技法。

ムードラは指の組み合わせの事ですが
リフレクソロジーで体の部分が
足の各部分に関連しているように
指には心身の各部分に対応した部分があり
特に脳と深い関係にあるため
指の組み方や曲げ方やクロスによって
ボディとメンタルな部分に働きかけます。

指と同じように脳に作用するのは舌ですが
この舌を使って脳に働きかけるのが所謂マントラと呼ばれる技法です。
(なんと口の中の天井には84個のエネルギーポイントがある!)

一番有名なのはプレイヤーポーズ
所謂合掌ですが、右手の人差し指は+
左手の人差し指は-で、後は順番に+マイナスなので
合掌することにより陰と陽のバランスをとるポーズです。

一番良く使うのはギャンムードラ。
親指と人差し指を丸くしてくっつけます。
人差し指は自分自身(Self)親指は、宇宙(Universe)を
意味するのでこのポーズにより大きな宇宙に
自分自身がすっぽりと入っていくような感じ。

このポーズで胡坐をかいたひざの上に
腕を真っ直ぐ伸ばして瞑想すると
指の先からエネルギーのとおりがよくなって
スル~~~~と流れてくれるのが解ります。

中指の先と親指をつけるムードラは
忍耐力や眼識を与えてくれるそうです。





数字や星座にも波動があります。

転生する時に必要なレッスンを与えてくれる環境とともに
誕生する日や場所も自分で探して生まれてきます。

だから占星術や数秘術は
その人の過去世や今世での使命を知る手なります。

名前も同じで子供として宿る魂が親にテレパシーで
自分につけて欲しい名前を伝えている場合があります。

フルネームを呼ばれた時に生じる波動が
人生のレッスンの波動を引き寄せるのです。

自分の使命を思い出す手がかりになるのは
子供の頃になりたかった物を思い出すことです。

子供は本来の魂のエネルギーにはるかに近いので
まだ記憶に残っているからです。

政治家になりたかった子はリーダシップを発揮するのが使命だし
お母さんになりたかった子は家庭をしっかり守るのが使命。

さて、波動を高める上で実は一番重要なのは食べ物です。

マスター達の多くは牛乳と上白糖が最も避けるべきだと言ってます。

そして農薬、化学調味料、顔のある生き物の肉を避けること
シンプル(精製されていない)もの、
オーガニック食品を薦めています。

さて、周りの環境から波動を高める方法を色々書いてきましたが
くれぐれも、一番最初にするべきことは
自己の意識を高く持って霊格の向上に務めることです。

その上で、人と高次元の話をしたり、精神世界の本を読んだり
お香を焚いたり、素敵な音楽を聴いたり、
自分に合った色に囲まれたり、
周りの環境を変えることでも高次元の波動は生まれますから
気軽に取り入れてみるのもいいかもしれませんよ~!



という事で、
結構、最近忘れていたことを
ブログのおかげで思い出すことが出来ました。


ピンっ!とくる部分のある方は是非参考にして下さい~!


スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメント

こんにちは。
昨年、高次元のガイド音が聞こえて来ました。同様な方は他にもいらっしゃいますか?
ネット上で、これに触れたものがなく、意味がわかりません。たんなる霊症なのでしょうか?

初めまして。
大変参考になりました。私もこのような話が大好きです。
ありがとうございます。

sibさん

私はそのプロではないのでなんともいえませんが
サイキックの方を探して実際に聞いてみるとどうでしょうか?

ななさん

ありがとうございます。

少しでも参考になると幸いです。

お返事ありがとうございました。(突然で失礼しました)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 誰何(すいか)の法則

こんにちは。
私のほうで調べたことを載せてはおりますが
みなさんそれぞれ、何が正しい、などの判断基準が違うようですので
そのあたりは難しいかと思いますが。。。。

基本的には判断などする必要もないとは思っております。

何かのお役にたてるようでしたら
この内容をお使いいただければ幸いです。



> 『誰何(すいか)の法則』を調べていましたら、ここにたどり着きました。
>
> ブログに転載してもよろしいでしょうか。
> 宜しくお願いします。
>
> モリ カネタカ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

タッチザワールド

Author:タッチザワールド
オーストラリアシドニーで今を生きるためのスピリチュアル☆

レイキスクール、オーラソーマ、数秘学、クリスタル天然石の手作りアクセサリーワークショップのTouch the World☆

セッション、クラス、セミナー詳細は http://touch-the-world.comにてご覧下さい♪

海外爆笑子育ての本家ブログ『オーストラリア海外子育てと料理を2倍美味しくするレシピ集』touchshop.exblog.jp/
もやっています♪



HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ



Touch the World

Facebookページも宣伝

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。